カテゴリー

10月1日 アオゲラ

アオゲラ

Dsc_3253

Dsc_3277

Dsc_3295_20200928214001

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF7.1 1/80-1/250秒 ISO800 WB(晴天)トリミング 2020年9月24日 静岡市

9月30日 男か女か

カワアイサ

9月に入って、カワアイサが一羽入っているのは知っていた。

タイミングの問題で、近くで見る機会が無かった。

27日は朝から此処へ行ってみた。

Dsc_4354

現地に着くと丁度近くに居て、魚を追い掛けていた。

Dsc_4381_20200927211801

大きなアユを捕まえた。

Dsc_4408_20200927211801

その後羽をバタバタやってくれた。

Dsc_4427_20200927211801

撮っている時もメスだとばかり思っていたが、家に帰ってPCのモニターで写真を見ていて気になった。

羽が白すぎる。雨覆いまで白い。

カワアイサでもウミアイサでもメスの雨覆いは灰(褐)色のはず。

と言う事は、この個体はオスだろうか。

これからどんな風に羽の色が変化して行くのか、見届けたい。

それまで此処に居てくれるといいのだが。

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/100-1/500秒 ISO800 WB(晴天)トリミング 2020年9月27日 静岡市

9月29日 初冠雪と鷹の渡り

富士山と鷹の渡り

28日、富士山に初冠雪が有りました。

21日にも冠雪が有ったようですが、正式な記録は28日になったようです。

朝には雪化粧した富士山が綺麗に見えていましたが、私が現地に着いたのがお昼頃で、雪もほとんど融けて、おまけに雲まで広がって、残念な写真になってしまいました。

Dsc_4962

鷹の渡りは年中行事みたいなもので、この時期になるとこれを見ないと落ち着きません。

Dsc_4969

静岡でも有名なタカ見の場所ですが、今日は高い所ばかりでした。

Dsc_4998

私が見ている間に飛んだのは150羽くらいでしょうか。

今日は空気が澄んで見晴らしがよく、気持ちの良いタカ見日和の中で幸せな時間が過ごせました。

静岡のタカの渡り情報はコチラに詳しく掲載されています。是非ご覧ください。

 

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(100-400mm) 絞りF8-11 1/1600-1/3200秒 ISO400 WB(晴天)(白地署名はトリミングあり)2020年9月28日 静岡市

9月28日(2) チョウゲン

本日二本目

チョウゲンボウ

今日は19日と21日に撮影した中から。

富士山をなんとかバックに入れる。

Dsc_001_20200923095001

砂場でも獲物を追っていた

Dsc_002_20200923095001

土手に当たって舞い上がる風を利用してホバリング

Dsc_003_20200923095001

狙いを定めて急降下

Dsc_005_20200923095001

捕まえて来たのは大きなイモムシ。

Dsc_007_20200923095001

ファインダーで追っていたらどんどんこちらへ来る。すぐ横に降りた。降りる瞬間は近過ぎて追えなかった。此処で食事をして飛び立って行った。食事風景はカット。

Dsc_004_20200923095001

狙っていた止まり木よりも近くの木に止まってくれた。バックが曇り空だが動けない。

Dsc_006_20200923095001

お気に入りの止まり木から獲物を探す。

Dsc_008_20200923095001

飛び出せばやっぱり早い

Dsc_009_20200923095001

あっと言う間に頭の上を通り過ぎて行った。

Dsc_061

チョウゲンボウも此処で一旦お休み。

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(185-400mm) 絞りF8 1/320-1/1600秒 ISO400-800 WB(晴天)(白地署名はトリミングあり)2020年9月19日と21日 静岡市

9月28日 ノビタくん

ノビタキ

地元のフィールドでようやく見つけました。

Dsc_4492

かなり遠かったですが、今シーズン初なので

Dsc_4495

最初に見つけた時は、あまりにも遠いので双眼鏡で姿を確認しただけ。

Dsc_4516

写真を撮ろうとしたら草の中に入ってしまい、なかなか出て来ない。

Dsc_4576

結局一時間近く待たされて、ようやく証拠写真を撮れました。

 

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/400-1/500秒 ISO800 WB(晴天)トリミング 2020年9月27日 静岡市

9月27日 秋の渡り 3

コサメビタキ

エゾビタキはよく出てくれるが、コサメビタキは控えめ。

Dsc_3532

林の中から出て来てもすぐに奥へ戻ってしまう。

Dsc_3560

これからまた違った個性の子が入って来る事も期待したい。

Dsc_3586

Dsc_3607_20200924205101

キビタキ

Dsc_3377

キビタキも警戒心が強く、かなり遠くでシャッターを切ったのにすぐに隠れられた。

Dsc_3637

サンコウチョウを夢中で撮っている時、キビタキと気付かずに撮っていました。一応キビタキも居たという証拠です。

後は25日に撮影した物。前日より少しはまし。

Dsc_4216

Dsc_4244_20200925191301

色の付いたのが入って来ませんね。

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/50-1/500秒 ISO400-800 WB(晴天)トリミング 2020年9月24日と25日 静岡市

9月26日(2) 秋の渡り 2

本日二本目

エゾビタキ

小鳥たちの渡りが始まり公園もにぎやかになる。

Dsc_3750

サンコウチョウやオオルリなどが希望

Dsc_3859

でも、一番愛想よく姿を見せてくれるのがエゾビタキ。

Dsc_3865_20200924203201

最初の内は『エエゾ、エエゾー』なんて言って撮っている。

Dsc_3880

その内に『もう、エエゾ~』になっちゃう。

Dsc_3892

でも、やっぱり可愛いよね。

Dsc_4015

写真撮影データ:ニコンD500 タムロン100-400mmF/4.5-6.3 Di VC USD(400mm) 絞りF8 1/50-1/500秒 ISO400 WB(晴天)トリミング 2020年9月24日 静岡市

«9月26日 飛び込む

フォト
2020年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ