カテゴリー

4月21日 巣材集め

エナガ

遊歩道を歩いていると、先の方でエナガが妙な動きをしているのに気付いた。

Dsc_4886

近付いてみると木の幹に張り付いているクモの糸を集めているようだ。

Dsc_4906

Dsc_4907_20210418172401

Dsc_4882

何処かで巣を作っているのだろう。

Dsc_4909_20210418172401

くわえ取っては林の奥へ飛んで行った。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/1250秒 ISO800 4月15日 静岡県

4月20日(2) 気を持たせ

本日二本目

昨日は定時アップを忘れ時間遅れでアップ。今日は2本同時にアップしてました。
下のキビタキも見て下さい。

アオゲラ

アオゲラが頭の上でドラミングを始めました。

Dsc_5074

近くの木の上なので見上げてお尻しか写りません。

Dsc_5091

オスはドラミングをしたり、羽を広げたりディスプレイをしている様です。

メスが近くに居ました。

Dsc_5116

メスもこのオスが気になる様で、チラ見しています。

オスのドラミングにも力が入りますが、メスは気を持たせます。

Dsc_5201

羽繕いにゆっくりと時間を掛けています。

Dsc_5179_20210417172801

ようやく羽繕いが終わって、オスの方をしっかり見ました。

Dsc_5189_20210417172801

いよいよアオゲラの仲睦まじい瞬間を捉える事が出来るか。

期待は外され、メスはとんでもない方向へ飛んで行ってしまいました。

残されたオスはしばらく同じ場所に留まっていましたが、メスが戻って来るかどうか。

首が限界に来ていた私が待てませんでした。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/320-1/640秒 ISO400 4月16日 静岡市

4月20日 キビタキ

キビタキ

大好きなキビタキが地元の公園にもやって来てくれました。

Dsc_7384_20210419163101

毎年この公園に来てくれて本当に嬉しいです。

Dsc_6963

キレイで可愛いキビタキですから近くで撮りたい気持ちは私も同じだから分かります。

Dsc_6868

でも、録音した声を流しておびき寄せたり、脅したり。

Dsc_6828

この公園から追い出す様な撮り方はしないで下さい。

Dsc_7306

楽しみにしている人が大勢いる事を分かって下さい。

Dsc_7420_20210419163101

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/80-1/800秒 ISO800 4月19日 静岡市

4月19日(2)入った

本日二本目

オオルリキビタキ

待っていた夏鳥が里山公園に入って来ました。

公園に着くとオオルリとキビタキのさえずりが聞こえて来ました。

オオルリは高い木の上でさえずっていましたが、すぐに飛ばれそれっきり。

Dsc_6775_20210419142401

写真も2カット撮れただけ。(これはオオルリと言われても?💧)

キビタキはいきなりすぐそばに飛んで来てくれました。

Dsc_6786

尚、この公園では鳥の声を流すとか、餌付けをする様な鳥撮りカメラマンは一人も居ません。

地元のカメラマンは鳥たちが近くへ来てくれるのをただ待っています。

鳥撮りのマナーを誰が言うでもなく守っています。

他所から来る鳥撮りの人も、此処のマナーを乱さず、声を流すとか、エサをまくなどの行為は絶対にやらないで欲しいと思います。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/250秒と1/2500秒 ISO800 4月19日 静岡市

4月19日 樹間を跳ぶ

リス

アオゲラの声がしていたので上に注意していたら近くの木の上で何か動いた。

Dsc_4624

アオゲラだと思って見上げるとフワフワの尻尾が見えた。

Dsc_4612

「リスだ!」こんな近くにいつの間にか来ていた。

Dsc_4627_20210417164601

レンズを向けると動きが速くなり、跳ばれてすぐに見失った。

リスの事は忘れて鳥を探して歩いていると木の間を跳ぶリスをまた見つけた。

Dsc_4630

こんな事は今まで無かったが、嬉しい。

Dsc_4808

Dsc_4784

冬の間、鳥のエサ台に来るリスは見るが、こんな風に木の間を跳び回るリスを見られたのは幸運だった。

Dsc_4811

可愛い後ろ姿を残し、アッと言う間に森の中に消えて行ってしまった。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/1000-1/2000秒 ISO800 4月15日 静岡県

4月18日 青き春の使者

オオルリ

今年初のオオルリ撮影。

Dsc_4576_20210416204201

Dsc_4250

Dsc_4480_20210416204301

Dsc_4303

Dsc_4824_20210416204201

オオルリもまだ渡って来たばかりで小声で遠慮がちにさえずっていた。

Dsc_4546

タイトルは「春の使者」としましたが、オオルリは夏鳥。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/320-1/1000秒 ISO800 4月15日 静岡県

4月17日 珍しいの?

アカハラ(亜種オオアカハラ)

オオルリの続きをやるつもりでしたが、今日(16日)地元の里山公園に行くと、私がブログに載せた『亜種オオアカハラ』が妙な話題になっていたので、何でそうなるのか?不思議に思いました。

Dsc_5368_20210416155101

私が今年になってフィールドで出会っている『アカハラ』は全部『亜種オオアカハラ』です。

Dsc_4965_20210416155201

地域や時期的なものもあるでしょうが、私の中では『亜種オオアカハラ』はそんなに珍しい鳥ではありません。

Dsc_5011_20210416155101

逆に 、ただの『亜種アカハラ』には今年はまだ出会っていません。
なので「今の」
私にとっては普通の『亜種アカハラ』の方がよっぽど珍しくなっています。

Dsc_4991

皆さんも鳥が好きで地元でも鳥の観察をしていると思いますが、地元での『アカハラ』出現状況はどうなんでしょうか?

Dsc_4989

『亜種オオアカハラ』はやっぱり珍しいですか?

Dsc_5573

『亜種オオアカハラ』が話題になったのは数年前からで、それまでは特に区別もしていなかったと思います。

アカハラの保存フォルダーを見直せば、混ざって入っているかもしれません。

Dsc_5607_20210416155101

『亜種アカハラ』、シロハラが居る様な場所なら、『亜種オオアカハラ』も居るんじゃないですか。

Dsc_5670

見付けた時の感動はまた格別ですよ。自分で見付けたらみんなに教えてやりましょう。

Dsc_5471c

※以上はすべて私の個人的な感想です。

ニコンD500 AF-S NIKKOR 500mmf/5.6E PF ED VR 絞り開放 1/80-1/250秒 ISO800-1600 4月16日 静岡市

«4月16日 オオルリ

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 『かわせみ』愛用のカメラ
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 世界の68種の鷲の写真集 素晴らしい写真と解説 鷹が無いのが残念
  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • お手軽に鳥撮り
無料ブログはココログ