人気ブログランキング

カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お天気

birds counter

058 ミコアイサ

行楽日和の日曜日

ミコアイサ

ミコアイサは私にとってはまだまだ珍しい鳥ですが、珍鳥を追掛けているカメラマンには人気が無いのか、平和で何よりです。

Dsc_2236

お天気の良い日曜日。約半日ミコアイサを見ていましたが、ミコアイサ狙いのカメラマンの姿も無いし、ミコアイサもちっとも近くへ来てくれないし。

Dsc_2242

まあ、これ位の距離で見るのが有難味も有るのカモ。

Dsc_2270

散歩の人と話している時、突然ミコアイサが飛び立ちました。

Dsc_2495

かろうじて飛んでいるところを撮れましたが、いかんせん遠かった。

Dsc_2501

結局このまま見えない所へ入ってしまい、ミコアイサ撮影は終了。

3時間くらいこの場所に居て、撮れたのはミコアイサ、マガモ、カワセミだけ。

たまにはこんなのんびりした鳥撮りも良いかな。

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2500-1/3200秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年1月29日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

パンダかも

ミコアイサ

ツバメに出会ってしまったので、後回しになってしまいましたが、夕方近くに遊水地へ行ったのは、ミコアイサ♂を撮るのが目的でした。

Dsc_5571

遊水地でよく会う、『U』さんから、ミコアイサのオスが居る事を聞き、日が落ちる前に現地に行ったのです。

Dsc_5579

よく見える道からは対岸側に居て、この道からでは遠過ぎて写真にはなりません。

Dsc_5581

機材を担いで対岸まで歩いて、この写真を撮りましたが、此処まで来てもまだ距離はありました。

Dsc_5582

風の強い日で、浮いているだけでも流されて遠のいて行きます。

Dsc_5584

時々思い出した様に泳いで、また戻って来ますが、この日はこれ以上近くへ来てくれる事はありませんでした。

Dsc_5594

この日はスズガモと思われるカモと行動を共にしていました。

Dsc_5604

ニコンD500 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2500秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2017年 1月14日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ミコアイサ

ミコアイサ

一時はオスが1羽に、メスタイプ3羽になったミコアイサですが、23日にはオス1にメスタイプ1の2羽の姿しか見られませんでした。

Dsc_13763

一週間様子を見に行ってないので、今どうなっているのか不明ですが、まだ居るのでしょうか。

Dsc_13783

この日は日没間際になっていきなり飛び出しました。

Dsc_13784

今日も何も起こらずに、カメラをしまって帰ろうかとしている時でした。

Dsc_13785

何の前触れも無しに飛び出したので、気が付いた時にはもう水面から上がっていました。

Dsc_13790

あっという間に高度を上げ、高架道路を飛び越えて隣の池の方へ飛び去りました。これが1月11日の夕暮れ時です。

そのまま帰って来ないのかと心配しましたが、その後メスタイプが1羽増えて、オス1、メスタイプ3になって同じ池で泳いでいました。それが17日頃でしょうか。

そして、23日には先にも書いたように、オス1、メス1になっていました。

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1600-1/2500秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 1月11日 静岡市・麻機遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

新年撮った順②

撮り始め

モズ

カワセミが何とか撮れた後、次の場所へ移動途中、モズに出会いました。

Dsc_12287

モズも写真的で好きな鳥なので、見付けるとレンズを向けます。

この時はそれ程良い所には止まってくれませんでした。

モズ:1/1250秒

オオジュリン

次の目的はベニマシコです。

ベニマシコは広い範囲を飛び回っているので、何処で待つか迷います。

鳴き声を頼りに探しますが、声はすれども姿は見えずで、なかなか見られません。

この時も近くで声がしたので、待っていると出て来たのはオオジュリンでした。

Dsc_12298

オオジュリンも声はしても、見える所へは出て来てくれません。

出てくれる時にはこんな近くへいきなり出て来る事もあります。

オオジュリン:1/2500秒

ベニマシコ

オオジュリンを撮っていると、再びベニマシコの声が近くでして、ようやくお出ましです。

Dsc_12306_2

前の枯草がジャマですが、こちらが動けば向こうも動いてしまうと思い、そのまま撮りました。

今年はこの様なメスタイプとの出会いが多く、赤いオスとの出会いがありません。

でも、この日はお年玉でしょうか、赤いオスも飛んで来てくれました。

Dsc_12327

ベニマシコ:1/640秒 1/2000秒

ミコアイサ

初日最後に撮れたのがミコアイサでした。

Dsc_12471

この冬もきれいなオスが1羽ですが、入ってくれました。

ミコアイサ:1/3200秒 トリミング

共通データ:ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 ISO200 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 1月2日 静岡市・麻機遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ミコアイサ

ミコアイサ

いつの間にこんなに大きな森になったのか、田んぼの中に有った休耕田が紅葉の森になっていました。

ここの周辺では昔、ヒメコウテンシ、シマクイナなどが見られました。

ヒメコウテンシを見付けた時には『この先10年は見られない鳥だよ』と言われましたが、あれからもう22年が過ぎてしまいましたが、未だに出会う事がありません。やっぱりあの時、もう少ししっかり撮っておけば良かったと、いつもの様に悔やむのです。

Dsc_0297

さて、話は現代へ。

先日撮り損ねたミコアイサの飛び立ちの、続きの様な写真が撮れました。

Dsc_0089

今度は逆に三脚もまだしっかり水平出しをする前に飛ばれてしまいました。

Dsc_0097

Dsc_0098

Dsc_0099

この時も別に何が有って飛んだ訳ではなく、すぐに降りてしまいました。

Dsc_0100

誰も居ないので、自分の機材を撮ってみました。

P1090838

場所はミコアイサの写真を撮った場所ですが、日付は違います。

※ヒメコウテンシやシマクイナの話は昔の話ですから、勘違いしないで下さいねwink

紅葉①:ニコンD300 タムロン18-200mm(56mm付近) 絞りF5.6 1/800秒 ISO400 11月15日

ミコアイサ:ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250秒 ISO200 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 11月28日

機材:ルミックスDMC-7  iAオート 11月22日

撮影地:静岡市・麻機遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

どちらかな

ミコアイサ

『沼人』さんから、ミコアイサが入っていると教えて頂き、回って見ました。

最初に覗いた池に運よく居てくれました。

Dsc_7680

オスなのか、メスなのかこの羽の状態だとよく分かりません。

Dsc_7714

遊水地に来る個体は何故かこんな感じで、オスかメスか識別に苦労します。

Dsc_7993

ハッキリしないまま、居なくなってしまうので、不明のままです。

Dsc_7607_2

ゆっくりと近付いて来て、エサを取り始めたと思ったら突然駆け出しました。

Dsc_8093

三脚のパンを硬めにしてあったので、急な動きに付いて行けず

Dsc_8094

この後は頭が切れてしまいました。

ミコアイサも飛び立った訳ではなく、水上を少し走るだけで、騒ぎはすぐにおさまりました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/320-1/2500秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 11月22日 静岡市・麻機遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

果報は寝て待て

ミコアイサ

さて、ブログの方は一旦カワセミから離れて、今日はミコアイサです。

Dsc_0072

カワセミに比べると動きが少ないので、どうしても写欲がいまいち盛り上がりません。

Dsc_0124

この鳥も撮れる時に撮っておかないと、次はいつ撮れるか分かりません。

Dsc_0314

40年近く遊水地で鳥を見て来ましたが、こんなにきれいなミコアイサ♂が入ったのは、私の記憶では初めてです。

Dsc_0354

撮れる時にしっかり撮っておきましょう。

Dsc_9025

ただ、非常に警戒心が強い鳥なので、カメラを持って追い回す様な撮影方法は感心しません。

Dsc_9213

自分のポイントを決めたら、なるべく小さくなって、来るまで待つsign01

あちらの人のそばに行ったから あちらへソレ~run と行くのは禁物です。

自分が数時間粘ってようやく近くへ来てくれたら、周りのカメラマンまで近づいて来て、鳥が遠ざかってしまった。なんて事になったら、誰だって腹が立つでしょう。

池の周りを周遊しているので、動かない方がそばへ来てくれます。

ジッと我慢して、来るのを待つ。それがこの鳥を近くで撮るコツだと思います。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2000-1/2500秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 2014年12月27日 静岡市 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

これも嬉しい

ミコアイサ

カワセミ撮影に腰を落ち着けている時、ふと後ろを振り返るとミコアイサが飛んで来ました。

Dsc_7954

かなり遠い所ですが、降りてくれました。

Dsc_6813

カワセミを待ちながらミコアイサが撮れちゃうなんて

Dsc_7473

これも春から縁起が良すぎる。

Dsc_7494

ミコアイサはかなり警戒心が強く、池の周りには散歩の人も多いので、この池は落ち着かないようです。

Dsc_7511

飛んで島の陰に入ってしまいました。

Dsc_7922

しばらくすると島の反対側に出て来ましたが、首を伸ばして警戒態勢です。

Dsc_7968

結局こちらの池には3時間ほどの滞在で、いつもの池に移動して行きました。

【訂正】
去年の12月31日の記事に誤りがありました。
訂正してお詫び申し上げます。
詳しくは当日の記事に加筆訂正させて頂きました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1000-1/3200秒 ISO200-400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 1月02日 静岡市 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

パンダがやって来た!?

ミコアイサ

ミコアイサが遊水地に入っています。

きれいな繁殖羽のオスをこの遊水地で見るのは私は初めてです。私の記録では1994年10月に繁殖羽になりかけていたオスが3工区『野丈の池』に入って以来だと思います。

Dsc_0555

今日(28日)は定例の探鳥会もあります。ぜひこの機会にきれいな『パンダガモ』とも言われるミコアイサを見て頂きたいと思います。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2000秒 ISO200 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 12月27日 静岡市・麻機遊水地 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

オスはどうした?

ミコアイサ

この冬もミコアイサが2羽、遊水地で越冬しています。

Dsc_3647

2羽ともメスの様ですが、顔の黒い部分が違います。

Dsc_3848

この違いは何なのか?どちらかがオスのエクリプスなのでしょうか?

Dsc_1654

白黒の綺麗なオスが来てくれる事を期待しているのですが、遊水地に来てくれるのは何故かメスタイプばかりです。

Dsc_1655

2羽はいつも遠くで寝てばかりで、なかなか近くへ来てくれません。

Dsc_1656

この時は何処に居たのか、気が付いたら目の前を飛んで横切って行きました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 Aiニッコール600mmF5.6 絞りF4-5.6 1/640-1/1250秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 スリック 1月12日と2月9日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

000 麻機の野鳥 | 0002船越公園の野鳥 | 005 キジ | 008 ヒシクイ | 010 マガン | 016 コクガン | 017 コブハクチョウ | 019 オオハクチョウ | 019 コハクチョウ | 021 ツクシガモ | 024 オシドリ | 026 オカヨシガモ | 027 ヨシガモ | 028 ヒドリガモ | 030 マガモ | 032 カルガモ | 034 ハシビロガモ | 035 オナガガモ | 036 シマアジ | 037 トモエガモ | 038 コガモ | 040 オオホシハジロ | 042 ホシハジロ | 046 キンクロハジロ | 047 スズガモ | 051 シノリガモ | 053 ビロードキンクロ | 054 クロガモ | 057 ホオジロガモ | 058 ミコアイサ | 059 カワアイサ | 060 ウミアイサ | 062 カイツブリ | 063 アカエリカイツブリ | 064 カンムリカイツブリ | 066 ハジロカイツブリ | 074 キジバト | 078 アオバト | 082 オオハム | 083 シロエリオオハム | 119コウノトリ | 125 ヒメウ | 127 カワウ | 128 ウミウ | 132 サンカノゴイ | 133 ヨシゴイ | 137 ミゾゴイ | 139 ゴイサギ | 141 ササゴイ | 142 アカガシラサギ | 143 アマサギ | 144 アオサギ | 145 ムラサキサギ | 146 ダイサギ | 146 チュウサギ | 148 コサギ | 149 クロサギ | 154 クロツラヘラサギ | 156 カナダヅル | 160 ナベヅル | 166 クイナ | 168 ヒクイナ | 174 バン | 175 オオバン | 185 ホトトギス | 187 ツツドリ | 188 カッコウ | 189 ヨタカ | 191 ハリオアマツバメ | 192 アマツバメ | 193 ヒメアマツバメ | 194 タゲリ | 195 ケリ | 197 ムナグロ | 199 ダイゼン | 202 イカルチドリ | 203 コチドリ | 204 シロチドリ | 205 メダイチドリ | 206 オオメダイチドリ | 209 ミヤコドリ | 210 セイタカシギ | 212 ヤマシギ | 215 アオシギ | 219 タシギ | 221 オオハシシギ | 223 オグロシギ | 225 オオソリハシシギ | 227 チュウシャクシギ | 230 ダイシャクシギ | 231 ホウロクシギ | 232 ツルシギ | 233 アカアシシギ | 234 コアオアシシギ | 235 アオアシシギ | 239 クサシギ | 240 タカブシギ | 241 キアシシギ | 243 ソリハシシギ | 244 イソシギ | 246 キョウジョシギ | 247 オバシギ | 248 コオバシギ | 249 ミユビシギ | 251 トウネン | 253 オジロトウネン | 254 ヒバリシギ | 257 アメリカウズラシギ | 259 サルハマシギ | 261 ハマシギ | 263 ヘラシギ | 264 キリアイ | 266 エリマキシギ | 268 アカエリヒレアシシギ | 270 レンカク | 271 タマシギ | 273 ツバメチドリ | 278 ミツユビカモメ | 286 ユリカモメ | 293 ウミネコ | 294 カモメ | 299 セグロカモメ | 305 オオアジサシ | 307 コアジサシ | 314 アジサシ | 316 クロハラアジサシ | 317 ハジロクロハラアジサシ | 324 ハシブトウミガラス | 328 ケイマフリ | 330 ウミスズメ | 339 ミサゴ | 340 ハチクマ | 342 トビ | 345 オオワシ | 349 チュウヒ | 350 ハイイロチュウヒ | 354 ツミ | 355 ハイタカ | 356 オオタカ | 357 サシバ | 358 ノスリ | 360 ケアシノスリ | 364 クマタカ | 372 フクロウ | 374 アオバズク | 376 コミミズク | 377 ヤツガシラ | 378 アカショウビン | 383 カワセミ | 385 ヤマセミ | 388 アリスイ | 390 コゲラ | 393 アカゲラ | 397 アオゲラ | 401 チョウゲンボウ | 403 コチョウゲンボウ | 404 チゴハヤブサ | 407 ハヤブサ | 412 サンショウクイ | 413 コウライウグイス | 418 サンコウチョウ | 420 モズ | 421-1 アカモズ | 421-2 シマアカモズ | 427 カケス | 429 オナガ | 430 カササギ | 433 コクマルガラス | 435 ハシボソガラス | 436 ハシブトガラス | 438 キクイタダキ | 439 ツリスガラ | 441 コガラ | 442 ヤマガラ | 443 ヒガラ | 445 シジュウカラ | 452 ヒバリ | 457 ツバメ | 459 コシアカツバメ | 461 イワツバメ | 463 ヒヨドリ | 464 ウグイス | 465 ヤブサメ | 466 エナガ | 477 メボソムシクイ | 479 エゾムシクイ | 480 センダイムシクイ | 485 メジロ | 492 オオヨシキリ | 493 コヨシキリ | 499 セッカ | 500 キレンジャク | 501 ヒレンジャク | 502 ゴジュウカラ | 504 ミソサザイ | 505 ギンムクドリ | 506 ムクドリ | 508 コムクドリ | 511 ホシムクドリ | 512 カワガラス | 513 マミジロ | 514 トラツグミ | 518 クロツグミ | 520 マミチャジナイ | 521 シロハラ | 522 アカハラ | 525 ツグミ | 530 コマドリ | 533 ノゴマ | 534 コルリ | 536 ルリビタキ | 540 ジョウビタキ | 542 ノビタキ | 549 イソヒヨドリ | 552 エゾビタキ | 554 コサメビタキ | 558 キビタキ | 560 オジロビタキ | 561 オオルリ | 566 カヤクグリ | 568 ニュウナイスズメ | 569 スズメ | 573 キセキレイ | 574 ハクセキレイ | 575 セグロセキレイ | 580 ビンズイ | 584 タヒバリ | 586 アトリ | 587 カワラヒワ | 588 マヒワ | 592 ベニマシコ | 595 オオマシコ | 599 ウソ | 600 シメ | 602 イカル | 609 シラガホオジロ | 610 ホオジロ | 614 ホオアカ | 615 コホオアカ | 617 カシラダカ | 618 ミヤマホオジロ | 623 ノジコ | 624 アオジ | 625 クロジ | 627 コジュリン | 628 オオジュリン | 633 サバンナシトド | 800 種不明 | 900 雑種 | 901 アヒル | 902 ドバト | 903 コジュケイ | 910 ソウシチョウ | 911 ガビチョウ | お知らせ | かわせみフォトクラブ | アンデスの風 | トリとめの無い話 | 動物 | 動物園 | 夜景・花火 | 探鳥会 《報告》 | 日記・コラム・つぶやき | 植物 | | 虫(チョウ) | 虫(トンボ) |

フォト

ランキング

静岡バードウオッチング

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。

kaimono

  • 興味深い鳥の話
  • 新しくなって、良くなった
  • バードウオッチングのお供
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから
無料ブログはココログ