人気ブログランキング

カテゴリー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ジャンプペンギン

お天気

« 我が家の経済は? | トップページ | 水に流して »

コウノトリが運ぶもの

0762_1 すべてはコウノトリから

  1995年12月5日は私の鳥見人生で忘れる事の出来ない日となりました。
予感めいたものを感じながら安倍川から麻機へ回り、偶然コウノトリを見つけてしまいました。震える体をおさえながら証拠の写真を撮ると徐々に震えも止まりました。さっそく”麻機の主”野鳥マスターB.Mさんと、「めるへん」マスターK.Mさんに連絡。「野鳥マスターB.M」さんはK中学の校長を連れてすぐに来ました。マスターK.Mさんもカメラを持って来ました。私も体調不良で仕事を休む事にし、この日はコウノトリをゆっくり観察、撮影しました。
その夜、偶然野鳥写真家の吉野俊幸さん(また有名な写真家が出てきてしまったので、吉野さんとの事はまたにします)から私のところに電話があり、コウノトリの事もお話しました。
情報はその夜の内に全国に流れ(吉野さんが流したわけではありません。隠しても仕方ないので、こちらで流したものです)、翌日には山形、京都など全国から元気な急病人が集まって来ました。その後の騒ぎは、みなさんご存知の通りです。
 
さて、敬親さんの事です。その当時、私が撮ったコウノトリの写真にえらく感動してくれた上品な奥様が居て、私の写真を大量に購入してくれました(その中の1枚が今でも藁科公民館に展示してあるようです)。
ある日その奥様から「久保さんと言う方に“かわせみ”さんの写真を見せたら会いたがっている」と言うのです。久保敬親さんの名前はもちろん知っていましたが、まさか本人とは思いませんでした。お会いするとクマのような風貌でとても怖そうな感じがしました。しかし、お話をするととてもおだやかで、真摯な感じの人でした。自然や写真についての考え方も共通しており、尊敬出来る人だと感じました。それからは、敬親さんが麻機に来ると撮影ポイントの案内などをしながら、一緒に撮影をする事がありました。レンゲとキジの写真はそんな時に撮っていました。
菜の花とキジが撮れるポイントを聞かれた時には、当時の第3工区の浅畑川沿いの菜の花畑を紹介したのですが、その時撮った写真が写真集「野鳥賦」の表紙になるとは思いもしませんでした。敬親さんからお礼として頂いた本は宝物です。

« 我が家の経済は? | トップページ | 水に流して »

119コウノトリ」カテゴリの記事

トリとめの無い話」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。今回のコウノトリを見て懐かしく、初めて寄稿させて頂きました。さすがと言うしかないこのポーズ、やはりプロは違いますね。個人ごとで恐縮ですが振り返れば、私が野鳥に興味を抱き、写真を始めたのもこの時から。早十年が過ぎてしまいました。さて、写真に戻りますが、この写真は今まで見たことが無く、出来れば玄関に飾りたいものと実感いたしました。これからも素晴らしい写真をお願いいたします。尚、昨日長尾川(西奈南小横)でチュウシャクシギを確認いたしました。

T.Gさん、登場ありがとうございます。待っていました。
そう言えば、T.Gさんの奥さんと知り合ったのがログトイレの所で、私たち野鳥の会のメンバーがコウノトリを見ながら話をしていると、いつの間にか奥さんが話の中に入っていて、もう昔からの仲間のような感じで、自然になじんでいました。その後、T.Gさんとも知り合い、今のようなお付き合いをさせてもらうようになりました。これも、コウノトリが運んでくれたものでしょう。
今回の写真は今迄出した事の無い作品です。A4サイズくらいなら大丈夫です。ご希望があれば喜んでおわけします。

コウノトリの麻機渡来..襟を正して拝読させていただきました。こんなドラマがあったのですねえ、感動です。
さて4/29の船越参りですがキビタキを除くいつもの皆さま
総登場で、yuiも大喜びでした。彼女はオオルリのメスを見たと言っておりました。私はルリ夫君を囀っている木の
真下で撮影できて大満足でした。以前「おにぎり」で登場された富厚里のI.T.さんとも初めてお会いしました。子供の広場で「ひょっとしてファミkさん?」と声を掛けられ(デジスコかついでいたのでわかったそうです)、エナガの巣を教えてもらったり愛用のOlympusの望遠をいじらせてもらったり
しばし写真談義に花が咲きました。blogを通じてのご縁というのもなかなか面白いものだなあとまたまたかわせみ様に
感謝です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168076/9822533

この記事へのトラックバック一覧です: コウノトリが運ぶもの:

« 我が家の経済は? | トップページ | 水に流して »

フォト

birds counter

  • カウンター

ランキング

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ