カテゴリー

« 新緑にモズ | トップページ | 雨の日は »

どれにしようかな

Photo_4 エナガの兄弟は何人?

今日は船越へ行ってきました。
着くとすぐに、メジロ、シジュウカラ、ヤマガラがにぎやかに出迎えてくれました。みんなもう子供を連れているようです。Photo_15 上からはセンダイムシクイの声も聞こえてきました。
地上を見ると、アカハラ、シロハラ、クロツグミも居ます。更に、イカルの声、レンジャクも群で来ています。 ビンズイ、アオジ、コゲラも来ました。これらが入り乱れて飛び回っています。夢ではよくこんなPhoto_10場面を見ますが、今日は現実です。
もう、どれを撮ったらいいのかあせるばかりで、ちっともファインダーの中にトリが入ってきません。しかも場所もよくありません。トイレのそばなのです。カメラを持ったうさんくさいオヤジがキョロキョロ、ウロウロしているとアヤシク思われてしまいます。Photo_11 こんなに鳥がいるのにどこかのおじさんは「今日は鳥がいないね」なんて、私の行動をあやしんで声を掛けて行くし、午後からは妻のお楽しみのお付き合いで清水の『ドリプラ』で音楽バンドの撮影をしなければならないし、時間も無いので、あせくりまくりでした。
Photo_14

« 新緑にモズ | トップページ | 雨の日は »

518 クロツグミ」カテゴリの記事

522 アカハラ」カテゴリの記事

480 センダイムシクイ」カテゴリの記事

466 エナガ」カテゴリの記事

624 アオジ」カテゴリの記事

コメント

船越って私のような地元清水区の住民から見ると、花見か子供会のレクレーションでアスレチックをやる所という固定観念があり、キンクロはよく見にゆきますが、このお話は全く驚きです!! アスレチックのさらに上の方に聖地があるんですか?それともホタルの川のほうですか?
それから昨日の続きでアオジとカラスの抱卵シーンの
おまけも麻機で出会いました。

ファミKさん、麻機でアオジの抱卵を観察したとなると大ニュースです。アオジの繁殖は麻機ではもちろん初記録となります。そういえば、今日もアオジは柳の中でさえずっていたし、麻機で繁殖していてもおかしくないのかも。
船越で私が大切にしている聖地?はホタルの川がはじまる所にあるトイレの周辺です。トイレが近いので観察には注意が必要です。ここでは特に春の渡りの時期に思いがけない鳥に出会えるので本当は秘密の場所です。

かわせみ様、早速の情報ありがとうございます。
娘と行ってまいります。それからすみません、
抱卵をしていたのはカラスだけで、アオジはカラスの
巣の上でさえずっていたということですトホホ..。
句読点に気をつけます...

船越公園凄いですね。私、昨日は、藤枝の高根山へ行きました。ミソサザエとヒガラは、何とか撮影できましたが、電池切れ、おまけに、予備電池は充電忘れで、ガックリしてしまいました。ヤマドリ、アオゲラ、カケスは、ちらっと見ることができましたが、クロツグミ、センダイムシクイは、声だけでした。今年は、コマドリの声は聞くことができませんでした。

アオジの件、了解しました。残念ですが、初記録はおあずけですね。でも、もしかすると、と言う事もありますので、期待しながら観察をしたいものです。

フジモトさん、ミソサザイが撮れたなんてすごいですね。おミソさん(おみそさんではありませんヨ!)は声が大きいので、近くに居る事は分かるのですが、姿が確認できなくてなかなか撮影できない鳥です。ヤマドリも私はおじいさんが鉄砲で撃って剥製にしたモノしか見た事がありません。

素敵な写真ですね 特に エナガのヒナが最高ですね!
お母さん 「お腹空いたょ~」「ねぇ~ねぇ~」なんて言っているかも???
疲れた心も ホッとする 癒し系・・・
また素敵な写真お願いします!!!

カワセミ様、呼びました?って、突っ込みたくなりました。
エナガの「目白押し」なんともかわいいですね!
実家の近くにこんな聖地があったとは!!
なかなか行けないころに色々わかる、、、ってマーフィーの法則かしら?

コスモスさん、コメントありがとうございます。あなたが誰なのか分かりませんが、これからもよろしくお願いします。
おみそさん、小さな声で言ったつもりでしたが聞こえてしまったようですね。「・・・の法則」法則と聞いただけであ頭が…  

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どれにしようかな:

« 新緑にモズ | トップページ | 雨の日は »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ