人気ブログランキング

カテゴリー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ジャンプペンギン

お天気

« コウノトリが運ぶもの | トップページ | 連休明けは »

水に流して

Photo_23 長尾川共同浴場

なれない事はするもんじゃあないですね。
4/29日は友人に誘われて、オガワコマドリを見に横浜まで行って来ました。現地に着くとカメラマンらしい人が数人(しか居ない)。しかも誰もカメラを出していません。なんか嫌な予感。我々が着くとみんな帰り支度を始めました。その中の誰かが、「2,3日前から姿が見えないからもうだめだね」と言いながら帰っていきました。本気モードで重たい方のセットを持ってきた私は、力が抜けてその場に座り込みました。先日、あんなにかっこいい事を書いておきながら、珍鳥を見に来たりするからこんな事になるんだと、猛反省。連れて行ってくれた友人には、知らない所を案内してもらい感謝しています。
帰りに富士川河口、船越公園、長尾川を回って帰りましたが、通いなれた地元の方がやはり鳥を見つけられますね。
Photo_24 富士川では今年初のコアジサシの元気な姿を見て、こちらも元気を回復。
“番人”さんが何度もメールをくれるので、長尾川も最後に回ってみました。そこで今年最多のレンジャクを確認。50羽はカウント。それ以上居る事は確実ですが、木も葉が繁って来て、正確にカウント出来ませんでした。それが一斉に川へ降りて水浴びを始めました。こんな光景は初めてで興奮しました。今まではせいぜい10羽前後がちまちまと石の陰で水浴びする程度。写真にしても、鳥が何処に居るのか分からないようなものしか撮れませんでした。
さらに、セグロセキレイのヒナも“番人”さんが見つけてくれました。もう暗くなっていたので写真はブレブレでしたが、親子の愛情あふれるシーンが見られました。
今回は私に(-_-)/~~~ピシー!ピシー! おしおき!
“番人”さんには m(__)m 感謝!!!です!

« コウノトリが運ぶもの | トップページ | 連休明けは »

307 コアジサシ」カテゴリの記事

501 ヒレンジャク」カテゴリの記事

トリとめの無い話」カテゴリの記事

コメント

レンジャクは、もういなくなっている?
ここ2日姿も見ていないし声が聞こえない。
もちの木の下にレンジャクさんの新鮮な糞は見つけたけどね。
セグロセキレイの雛は独り立ちしたかも。
アオバズクが昨日明け方鳴いていたよ!(5/5のAM3:45)
今年も戻って来れたんだね!嬉しいなぁ。
これから夜中にホトトギスの夜鳴きに起こされるのかなぁ。
でも、野鳥って良いね!

“番人”さんの所はいいですね。家に居ながらにしていろんな鳥を感じる事ができるなんて! しばらく聞いていない「生アオバズク」聞いてみたいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/168076/9855372

この記事へのトラックバック一覧です: 水に流して:

« コウノトリが運ぶもの | トップページ | 連休明けは »

フォト

birds counter

  • カウンター

ランキング

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ