カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 知らないのは私だけ | トップページ | 麻機の野鳥 6 »

麻機の野鳥 5

コウノトリ目

サギ科
5 サンカノゴイ 
Great Bittern

0829_1全 長:64-80cm
翼開長:125-135cm

麻機遊水地ではこれまでに3回の記録があるが(伴野正志氏の「麻機における希少鳥の記録」より)いずれも冬で、第3工区内である。最近では第3工区に入って鳥を見ている人も少ないので、観察される事が無いだけで、毎年越冬しているのかもしれない。見つかる事の方が不思議なくらいで、アシ原の中でじっとしていると、まず気が付かない。静岡県レッドデータブック掲載種。
 サンカノゴイとは不思議と縁があるのですが、麻機での写真はこの時のものしかありません。

撮影データ:ニコンD70 ニッコール600mmF4 ケンコーテレプラス×2 絞りF8 1/30秒 2006. 1. 9 (牛田の池)

« 知らないのは私だけ | トップページ | 麻機の野鳥 6 »

000 麻機の野鳥」カテゴリの記事

132 サンカノゴイ」カテゴリの記事

コメント

「○○ゴイ」という鳥、ゴイサギとササゴイしか見たことないです。いないふりして擬態しているヨシゴイなど、一度見てみたいものですが 見つけられませ~ん。
真夏の公園に(今、名古屋は連日35~38度!!)ヘロヘロになりながら お散歩に行きました。
半端じゃない暑さの中、ヤマガラ、シジュウカラ、コゲラ、メジロ、エナガなどの若鳥が混群を作っていました。
混群っていうと秋~冬という印象があるのですが若だからでしょうか?まだポヤポヤの羽根が残っているコもいて、ちょっと嘴も黄色くて、あどけない顔してて、、。かわいい♪

おみそさん、私も今朝久しぶりに麻機遊水地に行って来ましたが、ムシムシと暑いばかりで、これと言って何も見つけられずに帰って来ました。今日の記事は前日作っておいて、時間指定で公開してみました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻機の野鳥 5:

« 知らないのは私だけ | トップページ | 麻機の野鳥 6 »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ