カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« フォルクローレフェスタ | トップページ | 一クジ、二タカ、三ナスカ »

タカの渡り

Photo_71 快晴の竜爪山平山林道

今日は今迄我慢していた「タカの渡り」を見たくて、竜爪山の平山林道へ行ってきました。お天気はほぼ快晴。雲が少しあるが、富士山もよく見えました。

__14 空を見る人
9時頃「富士見台」に着くともう先客が3名居ました。2名は双眼の望遠鏡をセットしてバリバリの「タカ見人」風の男性。T氏とK氏。そしてあとの一人は我らがS.Nさんでした。

Photo_72 クマタカ
竜爪山ではとりあえずクマタカでしょう。今日は2羽が何度か出てくれました。とても写真を撮れる距離には来てくれませんでしたが、ブログ用に無理して撮りました。

2_13 カケス

タカではありませんが、近くに来てくれたので撮らせてもらいました。S.Nさんに「カケスの羽の青が出ていればねぇー」と早速注文をつけられました。

Photo_73 カケス 2

そこで再びカケスが来るのを待って、羽の青が見える瞬間を狙う。タカが出ない時間の退屈しのぎにはちょうどいいですね。

Photo_74 チゴハヤブサ
今日はチゴハヤブサが何度か出たようですが、私が見付けられたのはこの1羽だけ。これでも1300mm相当で、トリミングもかなりして、ようやくこの大きさです。

Photo_75 タカ柱
「タカ柱」と言うには写真で見る限りは寂しく見えますが、今日は400前後の群が2回出ました。これはその時のもので、本当はすごい数のタカがこの時飛んでいました。

2_14 望遠でなければタカは写らないし、望遠では画角が狭くて数多くのタカをいっぺんに写し込む事が出来ない。何とか少しでも多く入る所を探しながらシャッターを切るのですが、あせるせいか、ピントが全くつかめないのです。本当はもっと多くのタカが写っているカットもあるのですが、ピントが1羽にも合っていないのです。

2時近くまで観察して、サシバが1200羽以上飛んだようです。これはT氏とK氏の観察データをお聞きしました。S.Nさんは目の良さをいかんなく発揮して、今日のデータ集めにも充分功績を残されたようです。私はただ飛んでくる鳥を面白がって見ていただけで、ろくな写真も撮れなくて申し訳ない限りです。(野鳥の会静岡支部ではタカの渡り情報も随時掲載中です)
それにしても今日のタカの数はすごかった!!私もそんなに数多く「渡り」を見ているわけではありませんが、こんなに多くのタカがいっぺんに見られたのは初めての経験で、鳥肌が立つような感動をおぼえました。何に向かってか分かりませんが「ありがとう」と心の中で叫んでいました。

« フォルクローレフェスタ | トップページ | 一クジ、二タカ、三ナスカ »

トリとめの無い話」カテゴリの記事

364 クマタカ」カテゴリの記事

404 チゴハヤブサ」カテゴリの記事

427 カケス」カテゴリの記事

コメント

昨日は 牛ヶ峰へ鷹の渡りを見に初めて行きました!
これが・・・渡りねぇ~と感動し 今年一番の日焼けをしました!今日は竜爪平山林道へ車で恐る恐る登りました!
鷹の渡りとは これぞよ!!!
体が熱くなる感動がありました!何処に隠れているんでしょうか???と思われる位のサシバ 
クマタカも何度も見ました!もう良いや!と思っても・・・
出ましたの声に・・・目も 体も 感動の分=疲れました
また あれ 撮ってと 無意識に言ってしまいました。
さすがです!あのサシバを絵に出来るんですね!
カケスの色出てますねぇ~!!満足 満足

デジカメの小さなファインダーと、昔ながらのマニュアルの超望遠レンズの組合せで、飛んでるモノを捉えるのはなかなか大変です。今のカメラはマニュアルでピントを合わせる事をあまり考えていないようで、ピントの山がよく分かりません。あれだけ居るのだから適当に写せばどれかにはピントが合うだろうと思いましたが、ほとんどがピンボケでした。あんなに飛ぶのはもう今年は期待できそうもないから、来年までに更に修行しなければ・・・(^^ゞ

写真をクリックして拡大したのを見て、思わず声を上げてしまいました。
すごい!!

来たんですね昨日..私は麻機でモズに遊んでもらっていました。気にはなっていたのですが...朝ブログを拝見して仕事が手につきません!!

TJさん、ありがとうございます。FM-Hiではお世話になっております。そろそろ話のネタも無くなり困っております。毎回頭の中がカラッポ状態で本番にのぞんでいます。TJさんのおしゃべりだけがたよりです。
ファミKさん、タカの渡りももう峠を越えてしまったと思います。のんびりしたヤツがまだ少しは残っているでしょうけど・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タカの渡り:

« フォルクローレフェスタ | トップページ | 一クジ、二タカ、三ナスカ »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ