カテゴリー

« 御利益 | トップページ | 調査 »

美術館裏山

再び美術館裏山へ

日曜日にダメだったので月曜日に再び行って見ました。
着いたばかりは全く静かで、鳥の気配がありませんでしたが、しばらくおとなしくしているとホオジロ類の鳴き声がしはじめ、アオジが近くの藪から飛び出し、数メートル先の木に止まりました。しかし、前ボケがひどく、写真になりません。
Photo_132 続いて、シロハラも同じ藪の中から飛び出し、こちらも木に止まりました。私の立っている位置からは見えませんでしたが、カメラからはちょうど手前の葉っぱ越しに姿を捉える事が出来ました。周囲がぼやけているのはそのせいです。

Photo_133 繁殖にはまだ早いと思うのですが、エナガが近くの木に引っ掛かっていた羽根を見つけ出し、くわえて行きました。何に使うのでしょうか?

今年はウソが静岡市内の各所で見られるようですが、ここにも居ました。Photo_134今日姿が確認できたのはメスだけ出したが、あちらこちらで声がしていたのでオスも居ると思います。日本的な美しい鳥ですが、桜の花芽を食べてしまうと言う事で、その時期には嫌われ者になってしまいます。

Photo_135更に、ミヤマホオジロまで出てきました。それまで見た事も無かった鳥でしたが、見始めると不思議とよく見るものです。

この日は他にマヒワが10羽前後。アカゲラ、コゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、メジロ、ルリビタキ、カケス、ノスリなどを見る事が出来ました。

« 御利益 | トップページ | 調査 »

トリとめの無い話」カテゴリの記事

521 シロハラ」カテゴリの記事

466 エナガ」カテゴリの記事

618 ミヤマホオジロ」カテゴリの記事

599 ウソ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美術館裏山:

« 御利益 | トップページ | 調査 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ