カテゴリー

« 汐川干潟探鳥会 | トップページ | 春の麻機 »

汐川干潟探鳥会(続)

地震で目覚めて活動開始

お昼ご飯を食べ終わり、各自土手に腰を下ろしたり、寝転んだり(きょんちゃんのみ)して休憩をとっておりましたが、12時20分頃、一斉に鳥が飛び立ち、メンバーも慌てて腰を浮かせました。大きな地震が発生しました。三重県では震度5強だったようで、ちょうど歩き始めた私は揺れを感じませんでしたが、土手に寝ていたきょんちゃんは人一倍揺れを感じた様です。

Photo_230 地震の後、空を見上げると太陽の回りに虹の様な暈(かさ=光の環)が掛かっていました。朝の奇妙な雲と言い、今日の気象はいつもとちょっと違う不思議な感じがしました。

Photo_231午後の観察は干潟を少し離れて、田畑の周りを歩く事からスタートしました。麻機(あさはた)で鍛えた『沼人』さんが、次々に鳥を見つけて行きます。ホオジロ、アオジ、タシギ、ヒバリ、ケリ・・・

Photo_232 再び車に乗り込み、土手の上を走りながら鳥を探します。先程まであれほど広がっていた干潟にも汐が満ちていました。一面の海となった水の上にはスズガモを初めとしたカモ類がチラホラ。

2_50  反対側に目をやれば、湿地状の低いアシ原にアオサギが数羽ジッとしています。よく見ると、足元には巣材のような枯れ枝がみえます。どうやら巣のようです。でも、こんな低い場所に巣を作るなんてビックリで巣。巣の中にはヒナの姿も!アオサギも最近では数が増えて、そろそろ住宅難になって来ているのでしょうか? しかし、こんな場所にも開発の手が入り始めている様で、いつまで此処でアオサギ達が繁殖出来るのか微妙な感じです。

Photo_234 先頭車が止まり、土手の下を見ているようです。我々の車も近付いて土手の下を見ると、水面すれすれのテトラにチュウシャクシギが2羽止まっていました。車の右側の人にはよく見えないようです。前の車からも人が降り始めたので、こちらも右側からソオッと降りてもらいましたが、チュウサン達にしてみれば自分達のすぐ横に車が2台止まった時点で「あやしい」と警戒していたので、その中からゴソゴソと人間が降りて来たので、心が決まったようで『ホイキタ、チュウサン、ガッテンダ!』『ホイ、ピピピ・・・』と、飛んで行きました。

今回の写真も前回同様ですが、レンズはタムロンの18-200mmを全て手持ちの撮影です。しかも鳥の写真は大胆なトリミングをしております。

今日は朝帰りで、もう新聞も来ていました。ランキングを見ると、11位で「DOWN」となっていました。と言う事は一時はベスト10に入ったのでしょうか?計算上では、このブログを見てくれる人の80%が「人気blogランキング」(右サイド、プロフィールの下にあります)をクリックしてくれれば1位も夢ではない事が分かりました。(ただし、算数が苦手な「かわせみ」の計算なのであてにはならない)これからも『一日一クリック』をよろしくお願いします。

« 汐川干潟探鳥会 | トップページ | 春の麻機 »

探鳥会 《報告》」カテゴリの記事

144 アオサギ」カテゴリの記事

047 スズガモ」カテゴリの記事

227 チュウシャクシギ」カテゴリの記事

コメント

シギチ、全くわからないですけれど、姿いいですね~
なんだろ~?と悩むのも、ぼーっと観ているのも
結構好きなんですが、やっぱり苦手意識が、、、★
いつまでも見ないフリしていないで勉強しなきゃですね。

ブログランキング、もうちょいでベスト10入りですね♪
クリックすべきところが あまり目立たないのでは?
も、ちょっと目立つと ついポチッてやる人が
増えるかもしれませんよ ♬♫ ♩
あ、おみそは微力ながらポチッと押させていただいております

おみそさんの言うとおりです!目立つように工夫せよ!です
何だかなぁ~ ポチッですよ!
私は もちろん 協力な(強)カチッです!!
何か 10位に一回入ったんですかね???
何方か カチッとしたとき 10位見た人 コメントしてくださいな!

おはようございます!!
お~~♪ブログランキングがベストテンに入っているじゃ
ありませんか!!
しかもダウンしても入っている。
見ている人は見ているんですね。
そしてポチッとね。

SWでいける都会の真ん中の公園に渡り途中のコマドリが
入っています。すぐ抜けちゃうので私も10年目にして
初めて観ることができました。
強力な情報網を持った人たちは強いですね。
オジロビタキの時に見た顔だらけでした。
私は珍鳥派ではないけれどコマドリは憧れの鳥なので
とってもうれしかったです。

おみそさん、S.Nさん、強力な応援ありがとうございます。勉強不足で、未だにブログに色々飾り付けをする事がよく分からないのです。ランキング上位の人のにはあちらこちらに「ポチッ」と出来る場所が入っているんですよね。(たまに、しつこい!と思えるものもありますが・・・)私のにもあんなのが欲しいのですが、、、、?どなたか、こんな私にも分かる様に教えて下さい。
コマドリ、いいですね。声は聞いてもなかなか姿までは見られない、あこがれの鳥ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 汐川干潟探鳥会(続):

« 汐川干潟探鳥会 | トップページ | 春の麻機 »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ