カテゴリー

« 影の様な鳥 | トップページ | 離脱 »

波間に舞う

クロサギ 続

クロサギを初めて見たのは15年位前、南安倍川橋の下でした。ちょうど橋の下の影の部分で、明るい所から見るとそこにいるサギ類は全て黒っぽく見えました。私が近付いていくと三々五々と、明るい日向へ飛んで行きました。その中の一羽を双眼鏡で追っていたのですが、いつまで経ってもこのサギだけに日が当たりません。何で『コイツ』の所だけ日が当たらないのか不思議に思いました。まさかこんな所にクロサギがいるとは思ってもいなかったのです。

Dsc_0002 

それがクロサギとの最初の出会いでした。
その後、安倍川でも何回か出会い、御前崎、伊東などでも目にしました。

さて、前回の続きのクロサギです。この日は曇っていましたが、波高はいつもよりありました。波に洗われるテトラの間を忍者の様に飛び回るクロサギです。

Dsc_0010c

Dsc_0048

時には波の中に姿が隠れてしまうように見えました。

Dsc_0069

波の中を飛んでいます。

Dsc_0126

波の中に身体を沈めて再び空中へ出て来た時、くちばしの先に魚のような物の影がありました。

Dsc_0074

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/800秒 ISO200 トリミング 07. 8.19 静岡市駿河区

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします!!

« 影の様な鳥 | トップページ | 離脱 »

149 クロサギ」カテゴリの記事

コメント

かわせみさん、ご無沙汰しております。
クロサギは、かわせみさんより弊blogでご指摘頂いた以来、普通の白いサギを見かけても、ひょっとして!?と気にかけるようになりました!
まだ、本物の(?)"黒い"クロサギは見たことがありませんので、いつか見てみたいなと思っております。

先日はありがとうございました。本日は休みだったので
早朝行ってみたところアオ様出てくれましたが、波が穏やかで飛沫が少ない分かえって海水が飲みづらくて手前の山で待機していることが多かったようです。台風の時に多く活動しているようで台風の過ぎ去った後波間に浮かんでいる個体もあるそうです。(すべて地元の方のお話)南アルプスではライチョウに会えませんでしたが(藪のなかで鳴き声のみ)砂浴び場(フンつき)を見つけました。アルバル送らせていただきますがこれって珍しいんですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 影の様な鳥 | トップページ | 離脱 »

フォト

birds counter

  • カウンター
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
無料ブログはココログ