カテゴリー

« まだ若い | トップページ | チョウゲンボウ 2 »

チョウゲンボウ

チョウゲンボウ

小さなハヤブサ、チョウゲンボウです。

Dsc_0445

Dsc_0232

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4×1.4 絞りF5.6 1/125秒~1/1000秒 ISO200 トリミング 2007. 9.27 静岡市葵区・麻機(あさはた)遊水地

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします!

« まだ若い | トップページ | チョウゲンボウ 2 »

401 チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

「チョウゲンボウ」と「コチョウゲンボウ」 よく似たハヤブサの仲間です
写真を見て、全体には「チョウゲンボウ」のイメージですが、顔つき(特に目付き)は「コチョウゲンボウ」のイメージです。また、細い眉斑が確認できます(チョウゲンボウにも眉斑がでるタイプがいます)。実際に観察していないので、写真だけで断定は出来ません。ここは、実際に観察・撮影したかわせみさんが一番確かです。飛翔時のイメージとか、ホバリング(コチョウゲンボウもすることがあります)の有無など、ご意見、反論をお聞かせ下さい。
 アップされた写真だけでチェックを入れて申し訳ありませんが、とにかく「目付き」が気になっています。 

それにしても、ちっ近すぎる!!..流し目っぽいのがコチョウ様?..DEEPな世界です。本日はタカ見を楽しみにしていたのに残念です。明日もこんな天気のようで、週末WATCHERとしては悲しいっす..昨年のように10月5日前後に第二弾が見られるのを期待いたしましょう。(かわせみ様、しっかり9/27の観察者リストに載っておられましたね。)

『沼人』さん、ご指摘ありがとうございます。ご存知の通り、私は『パッと見』で種名を判断してよく間違いを犯します。この時はノビタキを撮影中、電柱に止まる姿を見て(飛んで来て、やや、ふわりとした止まり方です。コチョウゲンはあまり観察する機会は無いのですが、止まる時一直線に飛んで来て、スカッと止まるような気がします)その後、何度も虫を捕まえていたので(コチョウゲンが虫を捕まえるか不明ですが)チョウゲンボウとしました。アップまでの時間が無く、ホバリング、虫を掴んでの飛翔等の写真を入れれば良かったのですが、、、今日も小出しにチョウゲンボウを今、アップしたばかりでした。後で、もう少しチョウゲンボウらしい写真をアップします。ご指摘ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。
ファミKさん、近くないです。かなり無理なトリミングをしてようやくこれだけです(^^ゞ 竜爪へ、寝坊すけがお昼頃、ノコノコと行って見ました。私が着いてからはほとんど出ませんでした(^_^;)それでも観察者の一人として名前が出てしまいましたm(__)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まだ若い | トップページ | チョウゲンボウ 2 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ