カテゴリー

« 会報 | トップページ | テスト »

長い尾

オナガ

関東地方ではごく普通に見られるというオナガですが、静岡では富士川より西ではなかなか姿を見ることがありません。

Dsc_0099

そんな静岡でも何故か三保には昔からオナガが生息しています。
三保のオナガは松原からあまり出る事が無いようです。
オナガの仲間のカササギなども17世紀に朝鮮半島から持ち込まれたのに、未だに九州西南部から拡がる事もなく、限られた地域で生息しているようです。

Dsc_0104

三保のオナガは警戒心も強く、カメラマンはなかなか近寄れません。今回は巣立って間もない幼鳥を連れたグループに出会い、何とか撮影する事が出来ました。

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 絞りF5.6 1/80秒 ISO200 2007. 9. 2 静岡市清水区・三保

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします!

« 会報 | トップページ | テスト »

429 オナガ」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに書いちゃいます。
オナガ 3年前くらいから谷津山にいますよ~

我が家にも 朝にやってきます。
家の周り 1週してくれます。

ソウシチョウも ホトトギス(今はもういない)も来るし ラッキーな家に住んでます。というか ポイントは谷津山ですよね!

kyonちゃん、貴重な情報をありがとうございます。谷津山にもオナガが居るんですね。近くに住んでいながら気が付きませんでした。三保にしか居ないと言う先入観がありましたね。今度は注意して見ます。kyonちゃん入院していると風の噂に聞きましたが、お身体大切にして下さい。

当地(銚子)ではオナガは時々見ることがあります。    でもケリはいない もし出たらモテモテの珍鳥でしょぅね。 連中の土地勘はどうなっているのでしょう。

三保にオナガがいたんですか~?!
三保は何度も行っているふるさとなのに、見たこと無いです~★
ちなみに、自然界で見たことありません。
見たのは動物園(上野)のみです。

KHさん、そうなんですよ。オナガは関東が好きで、ケリは中部地方が好きみたいですね。東京から来た人にはトリあえずケリを見せれば喜んでくれます。
おみそさん、三保がふるさとですか?この時一緒に回ってくれたヒトも三保で幼少期を過ごしたとか、でも、やっぱりオナガは見ていなかったようでしたよ。

はい。中1まで三保にすんでいました。
その後も引っ越したものの、自転車で行けるくらいの距離でしたし、結婚後もしょっちゅう行っていました。
カラス、ハト、スズメ、トビ、、、たまにカラ、、、。
三保って、そんな印象です。

おみそさん、三保育ちだったんだ。鳥に限らず、興味が無ければ見えない事はありますよね。私はひそかに、三保は小鳥の渡りの重要なルートではないかと思っているんですよ。何の証拠も無いんですけどね(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 会報 | トップページ | テスト »

フォト

birds counter

  • カウンター
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
無料ブログはココログ