カテゴリー

« 旅の途中で | トップページ | 旅の途中で 3 »

旅の途中で 2

ツツドリ

旅の途中のお客様の続き。
今回はツツドリです。カッコウ、ツツドリ、ホトトギスの3種は姿かたちが似ています。鳴き声を聞けば一発で種類が分かるのですが、秋の渡りの時には鳴いてくれないので、識別に苦労します。

Dsc_0004

腹部の縞模様もカッコウは細いので何となく分りますが、ツツドリと、ホトトギスはよく似ています。この時は大きさがスリムなキジバト位に見えたのでツツドリとしました(ホトトギスはヒヨドリ位)。

Dsc_0012

桜の木には毛虫がよく付くので、秋の渡りの時期にはトケン類(カッコウなどの仲間)の姿が期待できます。

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 F5.6 1/200秒 ISO200 トリミング 2007.10.12 静岡市清水区

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします!

« 旅の途中で | トップページ | 旅の途中で 3 »

187 ツツドリ」カテゴリの記事

コメント

ほんとに木の幹と見分けにくい色形で動かないとわからないですね。昨日は、サンコウチョウは無理でも落ち着きのないメボソとキビタキ、首の疲れるノスリのあと、最後ねむの木でのんびりしていたかわいいエゾビタキでのろまの私も大満足でした。それにしても、あの木にサンコウチョウが止まったなんて驚きました。

ブロッコリーさん、昨日はお疲れ様でした。ゆっくり見られるエゾビタキが出てくれたので一安心でした。この時期には思いがけない場所に思いがけない鳥が出る事があります。丸子川でノゴマを見たのもこの時期でした。期待しながら鳥を探してみると、意外な出会いがあるかもしれませんよ!

こんにちは。
こちらでも、赤いトケンがでて、にぎわっているようです。(私は見に行っていないのですけれど)
渡りの時期は面白いですね~♪

昨日、洗濯物を干していたら 側の住宅やマンションに囲まれた小さな畑にアリスイがいました!!
初めて見たので 最初は信じられず、後でフィールドガイドとにらめっこしました。
すぐ飛んで行ってしまったけれど、幸せな出会いでした。

おみそさん、アリスイですか、これまた随分マニアックな鳥ですね。派手なところがなく、居ても気づかずに通り過ぎてしまいそうな鳥ですよね。いずれこのブログでも紹介したいと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の途中で | トップページ | 旅の途中で 3 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ