人気ブログランキング

カテゴリー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ジャンプペンギン

お天気

« 野の花と | トップページ | ラブフライト続 »

ラブフライト

モンキチョウ

出会い

Dsc_0643

Dsc_0653

Dsc_0655

そして、

Dsc_0602

Dsc_0606

Dsc_0683

ノビタキ撮影中、モンキチョウが二匹(蝶を数える時は匹でいいのかな?)私の周りをグルグルと飛び回っていました。最初はとても撮れるものでは無いと気にも止めませんでしたが、デジタルである事を思い出し、ダメ元で追い掛けてみました。ヒラヒラ、フワフワ飛ぶチョウはなかなかファインダーに入りません。ましてや狭いデジカメのファイダーと、900mm相当のマニアルレンズです。ファインダーに入った瞬間にピントを合わせシャッターを切る。それを繰り返しながら何とか撮影しました。
明日に続く。(^^ゞ

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 絞りF5.6 1/1250秒 ISO200 トリミング 2007.10. 3 静岡市葵区・麻機(あさはた)遊水地 

NHKの講座は第2土曜日の13日です。
10月の船越探鳥会は第3日曜日の21日です。
よろしくお願いします。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします!

« 野の花と | トップページ | ラブフライト続 »

虫(チョウ)」カテゴリの記事

コメント

かわせみさんも人が悪い、チョウやトンボの昆虫類は一頭二頭と数えるのは知っているのに、一匹二匹ととぼけてはいけません。何かを引き出そうという魂胆かな?何もでてきませんよ。敢えて言うなら、モンキチョウの♀には2タイプがあります。写真のような白色型と♂に似た黄色型です。静岡では、白色型が多いです。また、稀に羽根の黒帯に黄色紋が消失する個体がいます(クツカケモンキチョウといいます。私はまだ、見たことがありません)

『沼人』さん、ありがとうございます。実は、オス、メスの関係がどうなっているのか?普通モンキチョウは黄色の濃いのがオス、白いのがメスと思っていましたが、今回撮影した二頭(^^ゞ は、メスと思われる白い個体が、オスと思われる黄色い個体を追い回している様に見えました。蝶の世界ではこれは普通の事なのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 野の花と | トップページ | ラブフライト続 »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ