カテゴリー

« キョッ、キョッ、キョッ・・・ | トップページ | こむく »

チョコピタッ!

コチドリ

夏鳥で今年目立つのはコチドリ。

工事中の第一工区の環境がコチドリにとっては魅力的なのかもしれません。

Hi8_4280

突然チョコチョコと走り出します。

Hi8_4279

突然、ピタッと立ち止まりキョロキョロ

Hi8_4283

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/800秒 ISO200 2008. 4.20 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« キョッ、キョッ、キョッ・・・ | トップページ | こむく »

203 コチドリ」カテゴリの記事

コメント

かわせみさん いろいろな野鳥を
見せていただいてありがとうございます。

コチドリも仕草が可愛いですね。
近くの小さな遊水地にきたことが
ありますがきれいにお掃除してからは
他の野鳥もあまり来ない寂しいところ
になってしまいました。
このコチドリ、水田にいたのを見かけた
ことがありますが最近では水がない公園
の芝生にいました。
こんなこともあるんですね。

これによく似たイカルチドリは川に
いますがうっかりすると見落として
しまいますね。

ymさん、こんにちは。コチドリも芝生広場の様な所でもエサを探したり、ちょっとした砂利の場所があれば繁殖に使ったりしているようですね。最近ではビルの屋上などで繁殖してしまう者もあるようです。親鳥がエサを運ばないチドリ類では子供が餓死してしまう事もあるようです。

 工事によって棲家を追われそうになったり、生息圏を狭められたりする鳥がいる一方で、このコチドリみたいに工事による環境の変化にも順応する鳥もいるのですね。
人間が考える程度の智恵では、自然界の法則を守る事は到底できないでしょうね。

KENじいさん、おはようございます。そうですね。第一工区のキジには気の毒な状況ですが、コチドリはうまく利用しているようです。しかし来年になればこの場所にも草が生い茂り、コチドリも利用できない環境になっているかもしれませんね。その時にはまたそうした環境を好む生物が住む事になるのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« キョッ、キョッ、キョッ・・・ | トップページ | こむく »

フォト
2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ