カテゴリー

« ドレスアップ | トップページ | トビっきり »

夏羽 冠

カンムリカイブリ

夏羽のカンムリカイツブリが遊水池に入っていると聞き、早速見に行きました。冬羽とはまるで別人(別鳥?)です。

Hi8_0897

正面から見ると頭の冠と、首の飾りがよく分かります。

Hi8_2581

タイミングが悪いのか、天候にも恵まれず、何度訪れても満足な物が撮影できません。

Hi8_2518

共通データ:ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

①F5.6 1/1000秒 ISO200 トリミング 2008. 4.13

②絞り開放 1/1000秒 ISO200 トリミング 2008. 4.14

③絞り開放 1/1000秒 ISO400 トリミング 2008. 4.14

今回のカンムリカイツブリの情報は『kinsan』から頂きました。

『みんなのアルバム』3フジモト』 さんから新作ハヤブサの投稿がありました。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« ドレスアップ | トップページ | トビっきり »

064 カンムリカイツブリ」カテゴリの記事

コメント

20日(日)カンムリカイツブリ、見ました。杭の上のカワウばっかりで寂しいなぁ、と思っていたら目の前に池の中からひょっこりスーパーサイア人のような頭が出てきてびっくりでした。セイタカシギは今日も第1工区にいましたよ。

Y.Kさん、こんばんは。今日も連絡ありがとうございました。船越公園の方はこれと言った夏鳥を見つける事が出来ませんでした。カンムリカイツブリは本当にすごい変身振りで驚きですよね。セイタカシギも後どれくらい居てくれるでしょうか。居なくなって慌てても後の祭り。見てない人はなるべく早く見てくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ドレスアップ | トップページ | トビっきり »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ