カテゴリー

« 黄色い足 | トップページ | オッパッピー »

コッチ来るな!

小さな争い

キアシシギがアメンボを追いかけていると、コチドリのペアが近くへ現れました。

何故か、猛然とキアシシギに向ってダッシュするコチドリ。

0854_048

逃げるキアシシギ

0854_053

追うコチドリ

0854_049

0854_050

かんべんしてヨ~

0854_051

今日はこの位にしといてやるか

0854_052

キアシシギがアメンボを追うのに夢中になり、コチドリの巣かヒナに近付き過ぎたのでしょうか?

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 F5.6 1/800秒 ISO200 トリミング 2008. 5. 4 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« 黄色い足 | トップページ | オッパッピー »

203 コチドリ」カテゴリの記事

241 キアシシギ」カテゴリの記事

コメント

ワタシ(追いかけているほうの鳥 ワタシの本名です) そんなに気が強くありませぬ
たぶん ベビーちゃん 守るため?

カワセミさん ヘルプです~
ワタシが見てきた鳥@ブログ 識別お願いしますです

魚座のうり坊さん、こんばんは。今うり坊さんのブログにコメントを入れましたが、ヒタキのメスも、サメビタキ類の識別も難しいですね。私のブログを見ている人の中には識別の“プロ”と言われる方々も居りますので、多分、うり坊さんのブログも覗いてくれると思います。識別ポイントが分かればその方達がコメントを入れてくれるかもしれません。“プロ”の方達は一枚の写真だけではなかなか種の同定はしてくれないものですが・・・

かわせみさん コンバンワ。
コチドリの偽傷行動ではなくてペァー
だと相手が大きくても立ち向かって
いくんですね。面白い場面を見せて
いただきました。

今頃は子育て中で鳥たちも忙しい時期
でしょうね。
わたしは4階に住んでいますが最近
いやに鳥の鳴き声がうるさいのでベラ
ンダから見回すとモズがどうも歩道を
隔てた向かいの民家の庭にある蝋梅の
木に巣をつくって雛がいるのか時々
葉が揺れています。
近くの樹木に雌が、歩道のこちら側の
植木のてっぺんに雄がいて鳴いています。

もう餌を運ぶ必要がないとみえ、自分で
時々餌を獲っては食べています。
見張り役に徹しているようです。

ymさん、こんばんは。この場所は最近工事で更地になり、井戸が掘られ、そこから水がいつでも出ていて、小さな湿地帯になっています。もう少し井戸の水が多ければ広い湿地になり、シギやチドリも入ると期待をしていたのですが、半分以上は砂漠みたいな状態です。コチドリとしてはそこが繁殖適地となったわけです。今年はこのコチドリを観察するチャンスかもしれません。
ymさんも自宅からモズの巣立ちが観察出来そうですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄色い足 | トップページ | オッパッピー »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ