カテゴリー

« とばっちり | トップページ | カルガモ親子 »

プロポーズ大作戦 4

後日談

キジオス君がその後どうなったのか、気になって見に行って見ました。

先日、メスに砂を浴びせられた所に居ました。
メスがそばに居ます。

なんか、いい雰囲気の二羽

Dsc_0500

今日こそラブラブなシーンが撮れるカモ

しかし、一向に二羽の様子に変化がありません。

くたびれて他所を写していると、キジはいつの間にか、ケリの猛攻を受けたあの草原に出ていました。

Dsc_0465

一週間でここの草もずい分伸びました。キジも首を伸ばしてくれないと見えません。その草の中をよく見るとメスのキジが2羽居る事に気が付きました。

Dsc_0422

なんと、あのフラレキジオス君が、今日は2羽のメスを従えていたのです。

証拠の写真を何とか撮ってやろうとしたのですが、メスがなかなか頭をあげてくれないので、こんな写真しか撮れませんでした。

Dsc_0477

今日のキジオス君は胸を張って歩いていました。

Dsc_0467

めでたし、めでたし

でも、キジのメスって、気まぐれで、あちらこちらのオスの縄張りを転々として、最後に一番気に入った場所で産卵、育雛をするようです。

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 F5.6 1/640-1/800秒 ISO400 トリミング 2008. 6. 1 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

『ブログランキング』に挑戦中です。下の四角に囲まれた赤い文字の所をクリックして下さい。人気ブログの順位が表示されます。このブログが今「何位」かも分かります。皆さんの応援が次へのエネルギーとなります。よろしくお願いします。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

『カワセミフォトクラブ N』に会員の新作を掲載しました。ぜひご覧下さい。

« とばっちり | トップページ | カルガモ親子 »

005 キジ」カテゴリの記事

コメント

 やったね! キジオスくん。
タイプの娘に無事出会えたんだね。しかも二人に!
よかったね。ふられてもふられても、めげずにアタック!ふられ強いんだねキミは・・・今日のキミは確かに胸を張って男らしいね。「我が子孫を残すためには、自分の命が奪われようが、脅されようが、ふられようが、そんなの関係ないぜ!」ってか・・・軟弱な今の若い衆は見習わないといけないね。
雛が見られるのはいつ頃なのでしょうか?

かわせみさん コンバンワ。
キジはモズと同じで雌が雄の縄張りを
訪問して相手を決めるのですか。
知りませんでした。

以前キジが住んでいた林を公園にした
ところが近くにあるのですが工事中
餌付けをしていたのでオープン前は
一家で散歩したり、ペアーでいるところ
を見ることが出来ました。
堂々と家族を従え、さすが周りに警戒
の視線を送ったり、雌とは違いますね。

KENじいさん、こんにちは。キジ君この日は輝いていました 家にも若いオスが2羽居るのですが、働きが悪いですね。しかし、将来の事等不安な事が一杯で、今の若い人も大変だと思います。
キジのヒナはもう出ています。写真も撮れましたので、近々アップの予定でおります。

ymさん、こんにちは。キジに限らず、生物界ではメスの方に選択権がある物の方が多いようです。人間も女性が「はい」と言ってくれなければ、成立しませんから
ymさんの見たキジオス君はなかなかの働き者ですね。最近では個体数も減っているのでそうした状況も見られるのでしょうね。麻機ではまだ数が多いのか?オスは縄張りを守るばかりで、子育てにはあまり協力的ではないようです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« とばっちり | トップページ | カルガモ親子 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ