カテゴリー

« 倉沢棚田観察会 | トップページ | 母の愛 »

倉沢棚田観察会 続

倉沢棚田観察会 続

さて、前回の続きです。

今回の観察会で一番注目を集めていたのがこの蛾。

暴走族の特攻服の様な派手な衣装を身にまといながら、葉っぱの裏側へ、裏側へと身を隠そうとする、シャイなヤツ。
サラサリンガ

_2

名前は昨日『沼人』さんが教えてくれました

更に、虫の中で人気があったのが、ラミーカミキリ

人面のように見える模様に愛嬌がありました。

_7

たまに上空を見上げたら、虫に食べられたの葉?(これもどなたかが説明されていましたが、いつもの様に聞き逃しました)

オシャレなデザイン画の様でした。

_6

で、「鳥はどうなの」と聞かれると、「いくつか見ましたよ。でも、写真はネェ~」と言う感じです。

お昼を食べている時に道路上に出て来たキジ

_4

空中給餌のツバメの親子

_3

かなり苦しい画像です

豊かな自然が残る里山の棚田観察会。

_5

まだまだ、色々な物が見られましたが、詳しくは『野鳥だより』7月号をお楽しみに。

ニコンD300 タムロン18-2005mmF3.5-6.3 プログラムオート トリミング ISO200  2008. 5.15 静岡県菊川市・倉沢棚田 

『ブログランキング』に挑戦中です。下の四角に囲まれた赤い文字の所をクリックして下さい。人気ブログの順位が表示されます。このブログが今「何位」かも分かります。皆さんの応援が次へのエネルギーとなります。よろしくお願いします。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« 倉沢棚田観察会 | トップページ | 母の愛 »

探鳥会 《報告》」カテゴリの記事

コメント

かわせみさん この季節にぴったりの
棚田の風景をありがとうございます。
県内に3箇所あるんですね。
いつまでも残して欲しいものですね。
こちらでは谷戸田が何箇所かあり里山
の散策とともに「市民のいこいの場」
として親しまれているところがあり
ます。
季節の移ろいゆくさまをかみ締めながら
ほっとひと息つける癒しの空間です。

昆虫もこうしてみるとユニークな
ものがいっぱいあって感動しますね。

ymさん、こんにちは。静岡県内に棚田がいくつあるのかよく分かりませんが、この倉沢棚田は「静岡県内棚田10選」に選ばれている県内でも有名な棚田の様です。季節も良かったのか、本当に懐かしくて、心が和む癒しの空間ですね。昆虫の世界は広いです。ここに足を踏み入れると大変な事になりそうです。遠巻きに、目に付いた物だけを、見て行く様にしています

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 倉沢棚田観察会 | トップページ | 母の愛 »

フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ