カテゴリー

« 水浴び | トップページ | コサギ舞う »

瞬間芸

モズ

ハスの花がきれいに咲く麻機(あさはた)ですが、私がノコノコ出かける時刻には花も閉じかけています。

鳥も見つからないし、花も盛りは過ぎてしまい、何を撮ろうかウロウロしていると、杭の上に止まっているモズの幼鳥を見つけました。

Hi8_2320

独り立ちしたばかりの様な感じで、羽もバサつき冴えない感じです。

目の前の杭にはトンボも止まっています。

そのトンボがパトロールに出かけて、また戻ってきました。

Hi8_2324

それまでボーっとしてさえない感じで杭に止まっていたモズ君が、目にも止まらぬ素早さで杭から飛び立ち、空中でトンボをキャッチ

Hi8_2325

再び杭に戻ります。

Hi8_2327

幼いとはいえ、この素早さはさすがです。

Hi8_2330

花を撮るつもりでいたので、3駒のブラケット(段階露出)にしてあったため、連写したいのに3駒でシャッターが止まってしまい、焦りました

ニコンD200 Aiニッコール600mmF4 F5.6 1/250-1/400秒 ISO200 トリミング 2008. 7.21 静岡市・麻機(あさはた)地区

『ブログランキング』に挑戦中です。
下の四角に囲まれた赤い文字の所をクリックして下さい。
このブログが今「何位」かも分かります。
皆さんの応援が次へのエネルギーとなります。
よろしくお願いします。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« 水浴び | トップページ | コサギ舞う »

420 モズ」カテゴリの記事

コメント

 かわせみさん こんばんは。
独り立ちしたばかりの幼鳥と言えども流石は”モズ”。親鳥からのDNAは、しっかり受け継いでいますね。
トンボが、杭に止まっていた時に襲わないで安心させておいて、捕食範囲にきたら瞬時に襲う・・・これは考えすぎでしょうか?それともトンボが止まっていて動かなかったので目に入らなかったのでしょうか?

21日、久しぶりに麻機に行くと、久しぶりにキチキチとモズの声が聞こえてきました。モズの幼鳥です。今日、かわせみさんの写真を見せてもらうと、昨日見たのと同じ(そっくりの)モズが写っているではありませんか。なぜか急にうれしくなって、思わずコメントしてしまいました。かわせみさんは、そんな経験ありませんか。

KENじいさん、こんにちは。幼くてもモズはモズで、りっぱなハンターですね。私も最初はトンボに気が付きませんでしたが、モズは当然気付いていたのでしょうが、自分が飛んで行っても捕まえられないと、学習したのでしょうか?トンボが自分の方に飛んで来たのは偶然でしょうね。そこまで見越して待ち伏せしたとしたらモズの頭脳は「かわせみ」をしのぎます

H.Mさん、こんにちは。最近ご無沙汰なので心配していました。H.Mさんが言われるような経験は私にもありますね。自分が経験した事がある、見た事がある様な物を別の思わぬ場所で見たりすると、思わず引き込まれる事はありますよね。
麻機ではもうモズが盛んに「タカ鳴き」をしていますね。「タカ鳴き」は秋の雰囲気ですが、子供が独り立ちした頃、親の縄張りから追い出すために鳴いているのかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水浴び | トップページ | コサギ舞う »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ