カテゴリー

« もう恋なのか | トップページ | ノスリの居る風景 »

コイじゃない!

カワセミ

いつものカワセミポイントです。

カメラマンの良きモデルとなってくれるカワセミはまだ若く、縄張りも上流と下流に居る2羽の緩衝地帯のわずかな範囲に潜り込んでいます。

だから、上に行っても下に行ってもすぐに追い払われてしまします。

安心して餌が捕れる場所にはカメラマンが居ます。

もし、カメラマンが居なければどうなるでしょう?

上の個体も、下の個体もカメラマンを警戒して、その付近には来ません。

カワセミにとってカメラマンは邪魔な存在に違いないでしょうが、この個体にとってはガードマンの様な役割をしている様にも見えます

この時はほんの少し上流へ餌を捕りに行きました。

たちまち上を縄張りにしている個体が追い出しに来ました。

若者も羽を大きく広げて威嚇します。

『さあ、来い!』

Dsc_2627

『生意気な~!』怖い顔をして猛スピードで突っ込んで来ます!

足が、もう浮いています

Dsc_2628

『ゴラァ~!出て行け~!』

『ウワァ~』

Dsc_7087

頭上スレスレをかすめる様に飛び去りました。

『もう、来ないで!』 コイじゃない

Dsc_2630

この子は恋どころじゃないけれど、
上と下の個体同士は最近”いちゃいちゃ”しはじめている様子。

その内スクープ映像が撮れるカモ

①②④ニコンD300 Aiニッコール600mmF4(MFレンズ) 絞り開放 1/3200秒 ISO200 トリミング 2009.01.27 静岡市葵区

③ニコンD300 Aiニッコール600mmF4(MFレンズ) ×1.4 絞り開放 1/3200秒 ISO320 トリミング 2009.02.06 静岡市葵区    

『ブログランキング』に挑戦中です。
下の四角に囲まれた赤い文字の所をクリックして下さい。
このブログが今「何位」かも分かります。
皆様の応援が次へのエネルギーとなります。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« もう恋なのか | トップページ | ノスリの居る風景 »

383 カワセミ」カテゴリの記事

コメント

スクープ映像、期待してまーす(゚ー゚)
同じ場所で見るカワセミは同じ固体ということですか

けいうが出かけた日はカワセミも
休暇を取っていたようでした。
一人になってシメシメと思い
30分ほど待ったのですが舞って来ません
でした。残念!

みかんさん、こんにちは。スクープ撮れるといいのですが、これも運ですから。撮れる事を期待したいと思います。
同じ場所で見るカワセミが必ず同一個体とは言い切れません。例えば私が撮影している1本の木には少なくとも3羽(成鳥のオス1とメス1、幼鳥タイプが1)のカワセミが来ています。時期的な事を考えてもこの場所は複数のカワセミがエサ捕りに来ている様です。ある程度の縄張りはある様ですが、主の居ぬ間に他所の個体が入り込んで来るようです。

けいうさん、こんにちは。最近例のポイントも来る頻度が減った様ですね。これからは花と鳥の写真も撮りたいし、体がいくつあっても足りません

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« もう恋なのか | トップページ | ノスリの居る風景 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ