人気ブログランキング

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ジャンプペンギン

お天気

« それから | トップページ | 君がいない »

花より鳥

麻機遊水地

お花見が最盛期の静岡ですが、麻機(あさはた)遊水地には桜はそんなに植えてありません。

お花見よりも鳥を見たい、撮りたいと言う人達が第3工区にいました。

Dsc_7233 

普段は散歩の人も少ない場所ですが、この人だかりは何でしょう?

私が『レンジャクのなる木』なんて、ブログに書いたからでしょうか?

Dsc_6969

ほとんどみんな私の友達です。

Dsc_7246

ブログを通じて知り合えた人も多いです。

みんな気のいい仲間です。

今迄、私はほとんどいつも一人で撮影をしていました。

Dsc_7127

一人で撮影をする事が当たり前で、人が居ると避けて離れていました。

今では何処のフィールドへ行っても顔見知りや仲間がいて、一人で撮る事が難しくなって来ました。

仲間とはありがたい物です。

最初はお互いに警戒して、他所行きの態度ですが、鳥好き、写真好き、自然好きである事が分かって来ると、すぐに打ち解けて笑顔で話をしています。

Dsc_6912

今日も正直な所、鳥は良い所へ来なくて、シャッターチャンスはそんなにありませんでした。

でも、朝から日が沈みそうになるまでここで過ごしました。

Dsc_7002

良い写真が撮れた時と同じ位の満足感が仲間からもらえています。

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/800-1/2000秒 ISO200 トリミング 2009.04.05 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

『ブログランキング』に挑戦中です。
下の四角に囲まれた赤い文字の所をクリックして下さい。
このブログが今「何位」かも分かります。
皆様の応援が次へのエネルギーupとなります。

人気blogランキング挑戦中!応援クリックお願いします

« それから | トップページ | 君がいない »

501 ヒレンジャク」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かわせみ様のお人柄とオーラが鳥を呼び仲間のみなさんを呼びいいムードができているんだなあといつも感じていますよ。confident一言でいうなら「大人の道草」ってところでしょうか。(小生だけ?!)また会う約束をすることもないのに、またどこかでお会いしてしまうこの道草が日々の活力となってます。かわせみ様はじめフィールドの皆様いつもありがごうございます。

やっぱり何処かでフォーカスされてると
感じました。
けいうも頭が薄くなって来た(笑)

いつも仲良くしていただき感謝します。
これからもよろしくお願いします。

ファミKさん、けいうさん、こんにちは。このグループは春の様な“ほっこり”としたムードに包まれていますね。誰もガツガツしていない。他人を押しのけても他人よりいい写真を撮ってやろうと言う人が居ないのが素敵です。鳥が自分の前に来たら撮らせてもらう。目の前のいい所に止まっているのに気付かずにのんびりしている人もいるhappy01そんな人たちばかりだから、鳥の方も安心してそばに来てくれる。
これからも皆さん仲良くやって行きましょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« それから | トップページ | 君がいない »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ