カテゴリー

« アオサギ発進 | トップページ | 年中居るんですが »

戻る!

アオサギ

前日の続きです。

魚をくわえて戻って来たアオサギ

Dsc_4779

止まるのは元居た鉄板

Dsc_4780

Dsc_4784

止まると同時に魚を呑み込んだ

Dsc_4787

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250秒 ISO200 三脚ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 10月31日 静岡市

『ブログランキング』に挑戦中です
下の緑色の四角をクリックして下さい

何も出ませんが、私のやる気になります

人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします

« アオサギ発進 | トップページ | 年中居るんですが »

144 アオサギ」カテゴリの記事

コメント

アオザギさん、
男性のバレエダンサーみたいです
下から二番目のお写真なんて特に
筋肉質で均整がとれていて、
鳥さんって、やっぱり美しいですね
丸呑みして、愛嬌ある姿になっちゃったところが、
またかわいいです

PS.今度、フェイント作戦やってみます!
  うまく羽ばたきが、とらえられますように

クシネさん、こんばんは。
鳥はやっぱり飛んでいる姿が美しいですね。
止まっている時も絵になる事はもちろんありますがね。
フェイント作戦やってみて下さい。裏の裏をかかれない様に

なんか。。ひょきんで。。感情豊かな方。。ちょっと。。楽しい。
なかなか。。コメントできなくなって。。やっと。今イロイロ。
ゆっくり見れました。。ありがとうございました。。今日もです。

おはようございます。

こんな風にアオサギの羽の内側を見るなんて初めてです。思っていたより複雑なんですね。

いつも貴重なお写真を見せて頂き感謝しております。

jazzmaineさん、こんばんは。
色々と忙しそうですね。
コメントありがとうございます

Mariaさん、こんばんは。
普通に飛んでいる時にはスッキリしている様に見える羽の裏側も、着陸の時には複雑な動きをする様ですね。それら一枚一枚ををすべて自分の意思でコントロールしているから驚きですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アオサギ発進 | トップページ | 年中居るんですが »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ