カテゴリー

« 気付かせてくれた | トップページ | 思い出の鳥 2 »

思い出の鳥

コウノトリ

思い出話のついでに、私の忘れられない鳥をもう一つ。

その鳥との出会いはあまりに強烈で、その日付もしっかり覚えています。

1995年12月5日

仕事へ行く前に何となく気になって回った遊水地

小さな池の真ん中にポツンと佇む白い大きな鳥

まさか!

コウノトリ!?

双眼鏡で確認!

コウノトリだ!

この瞬間どうしようもなく身体が震え出した事を覚えています。

証拠の写真を何枚か撮ってもしばらく震えが止まりませんでした。

3

コウノトリが出る前も麻機遊水地は地元では有名な探鳥地でした。

コウノトリが出るや、麻機遊水地の名前は一気に全国に知れ渡る程になりました。

Photo

今、世に出ている野鳥図鑑のコウノトリの写真も、この麻機遊水地で撮った物を使っている物が多いと思います。

コウノトリの事は以前にも何回か書いているので、興味がありましたら、過去記事をご覧になって下さい。

ニコンF4s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1000秒 ISO100 1995.12.06 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

『ブログランキング』に挑戦中です
下の緑色の四角をクリックして下さい

何も出ませんが、私のやる気になります

人気ブログランキングへ

応援よろしくお願いします

« 気付かせてくれた | トップページ | 思い出の鳥 2 »

119コウノトリ」カテゴリの記事

コメント

見つけた時の震える程の感動、伝わってきます
県外にいたのでコウノトリが麻機に来た事を知りませんでした
4年前にそれを知り検索したらかわせみさんのブログの「コウノトリ」がトップにあったのです
それから毎日ブログを拝見するようになり野鳥の魅力に引き込まれています
もう一度コウノトリに来てもらい麻機を全国区にしたいですね

かわせみさん こんばんは。
”人生は、出会いと決断、そして継続の力で築かれていく”・・コウノトリとの出会いを拝読して、そんな言葉が浮かびました。コウノトリとの出会いは、かわせみさんのターニング・ポイントになったのではないでしょうか。
ウシガエルが固まってしまって、命拾いした瞬間はおもしろいですね。コウノトリも尻餅には、あせったでしょうね。麻機が結氷したこともあるのですね。
もう一度コウノトリが飛来してくれる環境になるといいですね。

みかんさん、こんばんは。
みかんさんとこのブログを繋いでくれたのも、コウノトリでしたか。確かにコウノトリは幸せを運んでくれる様です。
この冬見られたムラサキサギももう少し大胆に姿を見せてくれたら、麻機も再び脚光を浴びるかもしれませんね。でも、静かな麻機で居て欲しい気持ちもあります。

KENじいさん、こんばんは。
コウノトリとの出会いは確かに私の人生を変えたカモしれませんね。
麻機遊水地に氷が張るとトモエガモが出ると、言われています。この冬は寒くなりそう!?
何か出そうな感じがしますね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気付かせてくれた | トップページ | 思い出の鳥 2 »

フォト

birds counter

  • カウンター
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ