人気ブログランキング

カテゴリー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お天気

birds counter

  • カウンター

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

波高し

アオバト

アオバト同様海水を浴びた『かわせみ』

それでも写真は撮り続けました。

Dsc_9174

カメラもレンズも心配でしたが

Dsc_9180

こんなチャンスにはなかなか巡り合えません。

Dsc_9540

波が高い分、潮でかすんでピント合わせが難しい。

Dsc_9742

この場所はそれが難点です。

何処でも、波が高ければ一緒かbearing

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2000秒 ISO200 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月28日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ホワイトアウト

アオバト

台風の影響で波が高いwave

現地に着くとアオバトが200羽以上(パッと見ですよ)上空を覆う様に飛び回っている

Dsc_9490

慌ててカメラをセット

沖のテトラは大きな波で洗われ、高々と白い水しぶきを噴き上げる

そこへアオバトが降り様とするが、波は次々とやって来て、降りる隙を与えない。

Dsc_9133

海水を飲めない為に、アオバトは海上を行ったり来たり。

その数はどんどん増える。

こちらのテンションも上がるup

Dsc_9134

3人で撮り始め、私はその真ん中に陣取る

カメラを出して夢中で撮り始めてすぐ、まさに頭から冷水を浴びるdown

ファインダーはホワイトアウト

Dsc_9135

一瞬何が起こったのか分からない

大きな波がこちら側の堤防を越えて、私の所にだけ集中的に降り注いだのだ!rain

両側の二人は無傷sun

自分がずぶ濡れになったのはいいが、カメラとレンズが心配だ。

カメラとレンズもかなり濡れてしまったが、ほぼ真上から降り注ぐ感じだったのでレンズのガラス面に海水は掛かっていなかった。

タオルで水分を拭き取り、気持ちを切り替え、再び撮影開始!

Dsc_9863

これでいい写真が撮れなければ、踏んだり蹴ったりだbearing

カメラもレンズも今の所異常は見られません。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2000秒 ISO200 白地署名はトリミングあり 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月28日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

玉ップル

タマシギ

タマシギカップル誕生happy01

珍しくオスがメスをエスコート?

Dsc_5879

やっぱり主導権はメス?

Dsc_6158

ここのオスは“男らしい”?

Dsc_6172

メスを従え、こちらへ真直ぐ近付いて来ます。

Dsc_6556

鳥の正面顔は面白い物が多いですが、タマシギの正面顔は愛嬌がありますwink

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/200-1/320秒 ISO400 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 豆袋 8月20日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

アオバ2兄弟

アオバズク

8月20日以来の訪れ

Dsc_7518

シギ・チドリを探しに行った帰りにちょっと寄ってみました。

アオバズクを見る人も、撮影している人も居ません。

Dsc_7580

もう居なくなってしまったかもしれないと思いながらも探すと、ヒナが2羽寄り添っているのを見付けました。

Dsc_7688

親鳥は何処かからヒナを見守っていると思いますが、

Dsc_7697

親鳥を見付ける事は出来ませんでした。

ヒナもだいぶ成長したので、休む木も時々変えているのでしょう。

Dsc_7728

それとも一人前になったヒナを置いて、親鳥だけ移動したのでしょうか?

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/125-1/160秒 ISO200 白地署名はトリミングあり 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月27日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

玉ダンス

タマシギ

オスが羽を広げたのは近くにメスが来たからです。

Dsc_5683

草の陰から出て来た“玉美人”

Dsc_5687

羽を広げて、ピョンピョン跳ね、

Dsc_5690

美しさと健康を誇示します。

Dsc_5715

オスも負けずに羽を広げて跳ねます

Dsc_5724

大きく胸を反らせ、力強さとたくましさも強調します。

Dsc_5741

ここのオスはつい最近までヒナを連れて歩いていたのに、ヒナを独立させたらすぐに次の繁殖に入る積りでしょうか?

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/160秒 ISO200 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 豆袋 8月20日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

玉男子

タマシギ

めぼしい場所を中心に車で移動中、タマシギのオスが1羽、休耕田でエサをとっているのが目に止まりました。

Dsc_5936 

車を止め、車の中からレンズを向けると草の陰に入って行ってしまいました。

Dsc_5811

突然!草の中から飛び出し、少しだけこちらへ来てくれました。

Dsc_6598

しばらくエサをとっていましたが、お腹が出来たのか草の陰でくつろぎ始めました。

Dsc_5956

そのまま休憩に入ってしまいそうなので、こちらも他所へ移動をしようと思った時、何故か急に活動を始め、思いがけず羽を広げてくれました。

Dsc_6544

まさか、こんな時期に求愛のダンスsign02

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/200-1/400秒 ISO200-400 86はトリミングあり 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 豆袋 8月20日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

玉美人

タマシギ

いつものフィールド

シギ・チドリを探して車で流していて気付くのは、

今年は休耕田が少ない。

何処の田んぼも目いっぱい稲が植えてある感じ。

そんな中で、何ヶ所か目を付けていた場所。

その数ヶ所でタマシギを目にしました。

Dsc_5525

草に見え隠れするタマシギ♀

今年はタマシギが多いのか?

それとも、タマシギが入れるポイントが少なくなって、めぼしい場所に集中しているのか?

Dsc_5616

ようやく見える所へ出てくれました

田植の頃に熱心に探さなかったので、今年は少ないと思っていましたが、この日だけで7個体。場所が飛び飛びなので、全て別個体だと思います。

Dsc_5618

何かをくわえましたが、これは食べずに捨てました 

中にはまだ小さなヒナ1羽を連れているオスも居ました。

Dsc_5611

伸びをするタマシギ♀

写真はとりあえずメスだけです。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/160秒 ISO200 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 豆袋 8月20日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

兄弟仲良く

アオバズク

首の体操 始めます

Dsc_4001

右を見て、

Dsc_4004

上を見て

Dsc_4006

左見て

Dsc_4020

しっかり出来たかな?

Dsc_3967

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/25秒 ISO400 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月20日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

よろしく

アオバズク

『ちゃん!下で変なのがこっちを見てるよ』

Dsc_3367

『ああ、あれは「かわせみ」と言って、危害は加えて来ないが、しつこいから、挨拶だけはしておいた方がいい』

Dsc_3027

『ほら、こうやってごらん』

Dsc_3296

『こう?』

Dsc_3247

『そう、そう。ほら「かわせみ」も喜んでる』

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/80-1/125秒 ISO400 61以外はトリミングあり 三脚・雲台スリック 8月15日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

お待たせ!

アオバズク

今年のヒナは見られないかもしれないと、ブログでアップしたのは14日でした。

翌日私は暑さを逃れ静岡市の山間部(圏外)へ早朝から出掛けていました。

夕方、下界へ降りて来るとメールが入りました。

『アオバズク子供 2羽 出てる』

エ~~ッ!!

ヒナが出るまでアオバズクのアップはガマンだと思っていたのに、アップしたその日にヒナが出ていたとはshock

その日はもう暗くなっていたので確認に行くのは諦め、15日に様子を見に行って来ました。

Dsc_3535

親鳥の横に 確かにヒナが2羽居ましたhappy02

Dsc_3504

諦めていたヒナが、元気な姿を見せてくれました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/100秒 ISO400 トリミング 三脚・雲台スリック 8月15日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

黒忍者来る!

クロサギ

8月15日も午後からアオバト狙いで海へ行って見ました。

この日も現地に着いた時には晴天。

しかし、アオバトは山の中で動いているだけで、海へ出て来ません。

山側を見ているとその原因が分かりました。

ハヤブサが山の木に止まり、時々飛び立ってはアオバトをけん制しています。

これではアオバトも海へ出て来られないでしょう。

今日もダメかdown

諦めきれずに沖の波消しブロックへ目をやると、クロサギが居るのに気付きました。

距離はありますが他に撮る物も無いので、とりあえずレンズを向けます。

しばらくブロックに止まって、器用に魚を捕っていましたが、何を思ったのかこちらに向かって飛んで来てくれましたflair

Dsc_3593

Dsc_3595

Dsc_3613

Dsc_3615

カメラを構える私に気付くと旋回し、こちら(岸)側の波消しブロックの下へdown

近くに来てくれましたが、全く見えない場所へ入ってしまいましたsad

この日の午後はこれだけ

アオバトは1回も海へ出て来てはくれませんでした。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/800秒 ISO200 トリミング 三脚・雲台スリック 8月15日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

曇るまで待って

アオバト

現地に着いた時にはピーカンの晴れsun

順光で青空を飛ぶアオバトを今日こそ撮るぞ!

待つ事数時間

アオバトは全く現れない

暑いだけsweat02

しかも、どんよりと曇って来る

この条件では希望する絵が撮れないから、帰ろうかと思った時、

山からアオバトの群れが出て来ました!

Dsc_8553

まるで曇るのを待っていたかのようbearing

Dsc_8846

Dsc_7985

撮れた写真は変わり映えのしないモノばかり

Dsc_8891

Dsc_8272

Dsc_8915

Dsc_9156

にも拘らず、いつもより一杯載せちゃいましたcoldsweats01

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/1000-1/2000秒 ISO400 白地署名はトリミングあり 三脚・雲台スリック 7月31日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

ねぐら入り

夕暮れの遊水地

夏から秋の夕暮れ。遊水地ではツバメの集団が見られます。

Dsc_2926

遊水地をねぐらとして利用するツバメの数は、範囲も広いのでとても数え切れません。

そんなスゴイ大集団を期待して、数年ぶりにツバメのねぐら入りを観察に行きました。

Dsc_2815

太陽が沈む頃、以前は空を覆う様なツバメの大群舞が見られたのですが、この日は多い時でも100羽位のツバメが広い空にチラホラ

待てど暮らせど、群れの数は増えません。

Dsc_2832

遊水地は広いので、今年は違う場所にねぐらを作っているのかもしれません。次は場所を変えて観察をしてみたいと思います。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞りF11 1/640-1/8000秒 ISO200 ツバメ124はトリミングあり 三脚・雲台スリック 8月14日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

結局そこかね

キベリタテハ

去年話題になったキベリタテハに今年も会えました。

車で走っていると道路脇で飛んでいる黒っぽい蝶が目に入りました。

去年の事もあるので、その蝶がキベリタテハとすぐに分かりました。

車を広くなった道路脇に止め、レンズをマクロに変え、蝶の所まで戻りました。

蝶は道路脇の白いガードフェンスに止まっていました。

まずは安全距離からシャッターを切り始めます。

警戒心が強いのか、こちらが動くとすぐに飛んでしまいます。

しかし、いかにも重そうな飛び方で、すぐに何処かへ止まります。

しばらく距離を詰める事が出来ず、あちらこちらと動かされましたが、木立の中に隠れ見えなくなってしまいました。

仕方なく車に戻ると、何と車に止まって待っていました。

Dsc_2619

今迄が本当に遊ばれていた感じ

Dsc_2624

今度は車から離れず、結局自然物に止まった写真は撮れませんでしたcoldsweats01

ニコンD300s Aiマイクロニッコール105mmF2.8 絞りF5.6-11 1/30-1/100秒 ISO200 トリミング 8月14日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

避暑地にて 2

エナガ

静岡市北部の山間地。

まず見付けて写真が撮れた鳥はエナガでした。

Dsc_2322

オオルリ

次は暗い林の中、木漏れ日逆光で色も見えず、とりあえずシャッターを切りました。

モニターでもよく分かりませんでしたが、多分オオルリのメスか若

Dsc_2568

ヤマガラ

ソウシチョウの次によく声を聞いたのがヤマガラ

ヒナの姿が多かった。

Dsc_2701

ソウシチョウ

この日最も多く声を聞いたのがソウシチョウ

綺麗な姿に、よく通る大きな鳴き声。

Dsc_2555

Dsc_2723

可愛いのですが、増え過ぎて問題になっています。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/50-1/640秒 ISO200-400 ヤマガラ以外はトリミングあり 三脚・雲台スリック 8月14日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

天空のトンボ

オオルリボシヤンマ

涼しい山の上には下界では見掛けないトンボも飛んでいました。

Dsc_2405

近くに水場は無い様な、砂利道の上空を旋回飛行していました。

鳥の姿が無いので、このトンボを追ってみました。

Dsc_2522

トンボもレンズで狙われると分かる様で、レンズを向けると俄然激しい動きに変わります。

Dsc_2453

それでも、この場所に執着がある様で、しばらくの間遊んでもらいました。

Dsc_2391

撮っている時にはルリボシヤンマと思っていましたが、家に帰ってパソコンのモニターで確認すると、翅胸側面の色斑がオオルリボシヤンマの様です。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/1250秒 ISO200 トリミング 三脚・雲台スリック 8月14日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

避暑地にて

キクイタダキ

14日は下界の暑さから逃れるため、早朝から静岡の山間地へ向かいました。

標高1000m程も登っただろうか、空気はヒンヤリとし、湿気も少なく、とっても快適。

これで鳥まで出てくれたら天国みたいなもんです。

今日は避暑が目的で、鳥撮りは『おまけ』

そんな気分で、気持ちの良い森の中を散策。

聞こえる鳥の声はソウシチョウがほとんどcoldsweats01

たまに、ヒガラ、コガラ、ヤマガラなどカラ類混群の声。

そんな中に聞きなれない声があったので、声の正体を探しました。

針葉樹の葉の表側を忙しく動き回る小さな鳥の影は見えますが、下から見ているので、何なのかさっぱり分かりません。

ただ、小さい事から、キクイタダキの名前はすぐに浮かびました。

何とか姿を確認し、写真も撮りたいと、首が痛くなっても上を向いて動き回る小さな影を追いました。

Dsc_2711

ようやく撮れた写真は証拠にもならない程度の物でしたが、『おまけ』としては充分楽しめましたwink

Dsc_2680

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/25-1/80秒 ISO400 トリミング 三脚・雲台スリック 8月14日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

今年の子供は?

アオバズク

7月後半から観察を続けて来ました。

7月30日(土)までは昼間外に出ているのは片親でした。

Dsc_5354

アオバズク52:ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/80秒 ISO800 三脚・雲台スリック 7月24日 静岡市

7月31日に両親が揃って外に出ました。

それから仕事帰りなどに寄って、観察を続けましたが、8月13日午後6時になっても両親が同じ木に止まっているだけで、ヒナの姿は観察出来ないままです。

Dsc_0045

両親が揃って外に出てから2週間になってもヒナが出て来ないと言う事で、今年はヒナの巣立ちは無いかもしれませんthink

近所の幼稚園の園長さんのお話では、台風(7月19日から20日に掛けて静岡に近付いた台風6号)の雨がひどい夜。アオバズクのヒナが1羽幼稚園の体育館に逃げ込んで来たと云うのです。

その後その一羽は、無事に外へ飛んで行ったとの事でした。

Dsc_0052

その話を聞いた時には、ヒナが飛び回る時期としてはチョッと早い様に思いました。親鳥をそばで見て小さく見えたのでヒナと見間違えたのかと思いました。私も保護されたアオバズクを動物園で見せてもらった時、あまりにも小さいので、とてもアオバズクとは思えませんでした。

Dsc_0056

体育館に避難して来たのが、親かヒナか分かりませんが、巣から逃げ出さなければならなかったとすると、台風の影響で巣に何らかの被害があったのかもしれません。

Dsc_0058

去年はカラスにヒナがやられてしまい、無事に巣立てたのは1羽。

今年は台風でヒナが1羽も巣立ち出来なかったとしたら、来年は大丈夫だろうか?

Dsc_0062

今の所両親は、巣のあると思われる木の近所に止まっている。

昼間はほとんど動きが無い。

2回目の繁殖があるのか、どうか?

まだ、ヒナが出て来る可能性もあるので、もう少し観察を続けて見たい。

アオバズク53~57:ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/160秒 ISO400 53以外はトリミングあり 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月7日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

出るまで待とう

アオバトハヤブサ

海水を飲む為に沖の波消しブロックに向かうアオバトの群れ

Dsc_2043

ここまでは平和的な光景だったのですが、

ブロックに降りようと高度を下げ始めると突然群れの飛行に乱れが起こりました。

Dsc_2101

降り様とする者と、何かに気付き慌てて高度を上げ様とする者が入り乱れ、接触する者も居ます。

猛烈な勢いで山へ戻るアオバトの後ろから現れたのは

ハヤブサでした。

Dsc_2205

最初の一撃に失敗したハヤブサは口を大きく開け、

失敗したのは私が居たからとでも言うかの様に不満そうな顔をこちらに向けていました。

Dsc_2212

ハヤブサもアオバトを追って山の中へ

Dsc_2114

今度はハヤブサのハンティングシーンが撮れるかもしれないと、暑い海岸で日暮れまで粘ったのですがsweat02

結局その後はアオバトも飛んで来てはくれませんでしたcrying

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/1000秒 ISO200 ハヤブサはトリミングあり 三脚・雲台スリック 8月12日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

写真展のお知らせ

写真展のお知らせ

「第20回静岡県写真愛好者秀作展」が静岡県立美術館・県民ギャラリーで行われています。8月14日(日)まで

静岡県内の写真愛好家106人の作品141点が展示されています。

お知らせが遅れてしまいましたが、見応え充分の写真展です。

私も実行委員の一人として、作品を出しています。

私が当番を担当するのは13日(土)ですcoldsweats02sweat01

時間があったら遊びに来て下さい。

Dsc_2554

写真はカワセミ

写真展とは関係ありませんcoldsweats01

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/3200秒 ISO400 トリミング 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 1月3日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

お盆休み

コアジサシ

毎日暑い日が続きますねsweat02

Dsc_3944a

鳥の写真はいっぱいあるのに、撮れる鳥の種類が決まってしまい、似た様な物ばかりです。

Dsc_4191

お盆休みに目新しい物が撮れると良いのですがthink

Dsc_3534

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/1600秒 ISO400 トリミング 三脚・雲台スリック 7月23日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

東西激突!?

アオバト

海水を飲みに来るアオバトの数も増えて来ました。

20羽前後の群れが東から

Dsc_1051

西からも同じ位の群れが飛んで来ました。

Dsc_1200

普通なら自然と合流して一つの群れになって

沖のブロックに舞い降りるのですが、

この時には思い掛けない事が起こりました。

二つの群れが真正面からぶつかってしまったのです。

Dsc_1237

激しくぶつかって落下する鳥は無かった様ですが、

こんな事もあるのですねcoldsweats02

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250-1/1600秒 ISO200-400 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月7日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

クールに決めて!

クーール系

暑い時こそクールに決めたいsign01

クール系の人気者ホッキョクグマの「ロッシー」が、何度も背面跳び込みをして、観客を喜ばせてくれました。

Dsc_0752

渦巻く水泡が清涼感いっぱいwave

クール系でもゴマフアザラシは愛嬌がある。

Dsc_0641

透明の水中トンネルを行ったり来たり。

時にはトンネルの中で宙返りのサービスもlovely

こちらは本格的密林のクール派

ジャガー

日本の暑さに負けたのかshock

Dsc_0823

暑苦しいsweat02姿を晒していたcoldsweats01

ニコンD300s タムロン18-200mm 絞りF6.3 1/222-1/2500 ISO800 8月7日 静岡市・日本平動物園

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

可愛い系

レッサーパンダ

野鳥中心のブログではありますが、たまには鳥以外の生き物も登場します。

Dsc_0513

今回は可愛らしさで人気のレッサーパンダ

Dsc_0394

Dsc_0401

Dsc_0415a

Dsc_0532

鳥ネタが無い訳ではありません。

時には鳥以外でつないで行きますwink

ニコンD300s タムロン18-200mm 絞りF8 1/250-1/800 ISO400 白地署名はトリミングあり 8月7日 静岡市・日本平動物園

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

フライングメガドーム

フライングメガドーム

静岡市立日本平動物園に国内最大級のフライングゲージが出来ました。どんな物なのか見て来ました。

Dsc_0128

日本平動物園には池が二つあり、上の池では野生のサギがコロニーを作り、下の池では水鳥等が展示されていました。

フライングメガドームは下の池を巨大なゲージですっぽりと覆い、その中に水鳥や何故かテナガザル(元々この池の島で展示されていた)を放してあります。

Dsc_0133

ショウジョウトキや、インカアジサシが群れで飛んでいて、『ジュラシックパーク』みたいな気分。

ペリカンが飛び立ちそうな感じで、観客の皆さんの注目を集めていました。

Dsc_0219

しばらく気を持たせ、発進up

Dsc_0223

ペリカンとしてはもう少し飛びたかったのでしょうが、高い所から飛び込んだ感じで落下down

Dsc_0231

インカアジサシは新しいメンバーです。

Dsc_0327

群れで飛んでいて、時々近くへも来ます。

Dsc_0343

今日は暑いし、お休みで子供たちの姿も多く、じっくり撮影出来ませんでしたが、面白い撮影ポイントが出来た感じでした。

ニコンD300s タムロン18-200mm 絞り優先オート ISO200 白地署名はトリミングあり 8月7日 静岡市・日本平動物園

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

涼を求めて?

コアジサシ

鳥撮り、鳥見にとって、8月は厳しいですね。

Dsc_2100

暑いし、鳥の姿は少なく、見付けるのも大変。

Dsc_8898

昨日(6日)の探鳥会は市街地で行った事もありますが、観察出来た鳥はわずかに5種類でしたshock

Dsc_9063

鳥を探すと云うよりも、暑い中を黙々と歩くだけ の様な感じになってしまいましたsweat02

Dsc_9222

写真は少しでも涼しさを感じられる様な物を探してみましたが…coldsweats01

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/3200秒 ISO200 145はトリミングあり 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 6月4日・7月3日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

頭の上で

サンコウチョウ

野鳥の巣に興味がある訳ではありませんが、野鳥の観察、撮影をしていると偶然に巣を見付けてしまう事もあります。

Dsc_5383

サンコウチョウは姿を見付けるのも難しい鳥ですが、何故か毎年巣を見付けてしまいます。

探している訳でありません。この時も全く「なんでこんな所に」と云った感じでした。

サンコウチョウの姿を探して観察・撮影に入ったのは、今年も5月始めから。

この場所が何となく気になり、大きな木の下にカメラを置いて出現を待ちました。

Dsc_5508

最初にその場所にカメラを置いた時には巣は無かったはずです。

巣を作った場所でオスが止まって尾を振ってくれた事がありました。その時そこには巣の影も形も無かったのです。

何度か通っている時にも全く巣作りには気付きませんでした。そのポイントに目をやる事も無かったのです。

私がここに居る時には私の視野に入らないコースを飛んで来ていたのでしょう。

ある日、オスがこちらへ向かって飛んで来ました。

この時には視野に入るコースで飛んで来たのです。

そして私が木蔭として利用しているその木の中に来たのです。

本当に頭の真上です!

レンズは向けられない角度なので、双眼鏡でのぞいて「エ~~ッ!!」と言う感じ。

Dsc_5119

オスの止まっている横には巣が見えます。coldsweats02

オスが以前尾を振ってくれた場所です。

巣にはヒナが居る様ですhappy02

じゃあ、私が通っている間に私の頭の上で巣を作り、卵を暖めていたんだsign01

全く気付きませんでしたsweat02

灯台下暗し、『かわせみ』頭暗しshock

サンコウチョウの巣に気付いてからこの写真を撮らせてもらい、しばらくは近付かずにいました。

巣に気付いてから10日後に、ヒナ3羽+?が無事に巣立ったと人からききました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/80-1/200秒 ISO400 トリミング 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 7月2日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

のんびり待て

コアジサシ

カワセミを探す時にも言えますが、コアジサシを待つにも釣り人と同じ感覚で、魚が居そうな場所を探したり、魚の集まりやすい場所で待つ様にします。

Dsc_4520

コアジサシを川で待つにも、行動をしばらく観察していればホバリングをする場所が大体決まっている事に気が付きます。

Dsc_4726

後は風の向きと光の方向が良ければ、その近くで待つ事にします。

Dsc_4617

しばらくは警戒して近付いて来なくても、気長にのんびり待っていれば大体戻って来てくれるものです。

Dsc_4462

逆に近くへ来過ぎてしまい、追い切れないなんて幸運に恵まれる事もあります。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/1250-1/1600秒 ISO400 139以外はトリミングあり 三脚・雲台スリック 7月23日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

行かないでェ~

コサギ

親鳥は子供に早く一人前になって欲しいと思うのでしょう。

ある程度大きくなった子供には巣の中ではエサを与えず、歩いて移動出来る様な距離を移動しながら付いて来るヒナにエサを与える。

Dsc_6571

もう少し大きくなると隣の木に飛んだり、更に隣に飛んだりしながら、ヒナを少しづつ巣から遠い所へ連れて行く。

Dsc_6573

今回の写真には飛んで行こうとする親鳥の足をつかまえて、必死に引きとめようとする子サギの姿が写っていた。

Dsc_6593

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/2500秒 ISO200 三脚・雲台スリック 7月30日 静岡県中部

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

大騒ぎ

コサギ

親鳥が巣に戻って来ると、お腹を空かせて待っていた子供たちが大騒ぎsweat01

Dsc_6374

我先に親鳥の喉の奥にあるご馳走を頂こうと、兄弟でイザコザも始める。

Dsc_6122

この大騒ぎの中で、親鳥は何を基準にエサを与える子供を決めるのか?

子供が大きい巣では、親の滞在時間も短い。

Dsc_6130

親は巣から子供を誘い出す様にして、徐々に遠くまで飛んで行ける力を付けさせている様です。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/4000-1/5000秒 ISO200 三脚・雲台スリック 7月30日 静岡県中部

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

青空に星が飛ぶ

ゴイサギ

ゴイサギ幼鳥の羽には黄褐色の斑が目立ち、その斑が星の様に見える事から『ホシゴイ』と呼ばれる事もあります。

Dsc_7304

『ホシゴイ』の呼称があまりにも一般的になり、『ホシゴイ』と言う種類のサギが居ると思っている人もいる様です。

Dsc_7405

確かに、成長した姿と幼鳥の姿は同じ種類の鳥とは思えないカモしれません。

Dsc_7637

飛んでいる姿を下から撮った写真だけでは『ホシゴイ』らしくないですね。

Dsc_7536

“らしい”写真を探したのですが、今回はこんな写真しかありませんでした。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/2000-1/2500秒 ISO200 31以外はトリミングあり 三脚・雲台スリック 7月31日 静岡県中部

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

青空に映えて

コサギ

このコロニーで一番目に付くのがコサギ。

Dsc_6334

青空の中を飛ぶ白いコサギ

Dsc_6344

幼鳥は羽が痛んでいないので白い羽が特に美しく見える。

Dsc_6521

下で見上げる私の方をしっかり見ながら飛んでいる。

時間と共に、青空から曇り空に。やがて黒い雲となり、雷まで鳴り出したので、退散する事にdash

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/2500秒 ISO200 70以外はトリミングあり 三脚・雲台スリック 7月30日 静岡県中部

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

フォト

ランキング

静岡バードウオッチング

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。

kaimono

  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから
無料ブログはココログ