カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« ピンクの足長 | トップページ | 予定通り!? »

反ってます

ソリハシシギ

クチバシに特徴のある種が多いシギ・チドリですが、上に反ったクチバシを持っているシギはそう多くはありません。

Dsc_9042

代表的な者はソリハシシギ、オオソリハシシギ、ソリハシセイタカシギ、それにアオアシシギも若干上に反っています。

Dsc_9032

今回はソリハシシギです。

Dsc_9063

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1000-1/1250秒 ISO200 トリミング 三脚 ジッツオGT5541LS 雲台マンフロット516 8月28日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« ピンクの足長 | トップページ | 予定通り!? »

243 ソリハシシギ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

今週も、フクロウはいたみたいです。
友人が、姿は見ていないけど夜鳴き声を聞いています。
ちなみに、昨日、一昨日は聞いていないそうなので、もうほんとにいなくなった可能性もありますが。

先週末、雨の止み間に行ってきましたが、姿見えず。
今朝もいつもの木を探してみましたが、見えませんでした。
ただ単に見つけられなかっただけかもしれませんが、意外とフクロウは長くいた(いるかも)ってことをご報告です。

おすぎさん、こんばんは。
アオバズク情報ありがとうございます。
意外と遅くまで居るものですね。
麻機遊水地でも過去に11月に保護された事もある様なので、まだその辺でひっそりと暮らしているのかもしれませんね。

今晩は シギ音痴の私ですが シギ種類が多いですね
これからは 徐々に勉強し撮らなくてはと思っています
何しろ カワセミ、フクロウ関係(アオバズク含み)、オオタカ、ツミ等が好きなのです
でも皆さんのシギを連日見て 良いなと感じだした現在です
今日のソリハシシギも綺麗に撮れて良いですね。

NANADSKさん、こんばんは。
シギ・チドリ類は似た様なモノが多く、しかも地味系なので敬遠されがちですが、シギ・チも付き合いだすと魅力があって、けっこうハマります

ほんとだー!しっかり反っているんですね
運動会シーズンだけに、上に玉を乗せて、
スプーン競争を想像してしまいました。
上手に運んでくれそうですよネ
人間も口角が上がっていると笑っているみたいだけど
嘴が反っていても、なんだか笑っているような、
かわいい感じに見えますね

クシネさん、こんばんは。
ソリハシシギをスプーン競争の選手に!
クシネさんらしい、面白い発想ですね
クチバシが上を向いているシギの中でも、一番愛嬌を感じるのはソリハシシギですね
足が短いのも共感を覚えるのカモ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンクの足長 | トップページ | 予定通り!? »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ