カテゴリー

« チュウシャクの海 | トップページ | 波立つ »

秋を感じて

ノビタキ

秋の渡りと言えば山ではタカでしょうが、遊水地ではノビタキが思い浮かびます。

Dsc_9703

遊水地も日々環境が変化し、去年の秋にはやって来た場所も、この秋にはとてもノビタキが入る様な環境では無くなっている。

Dsc_9855

それでも、その近くには来てくれています。

Dsc_9661

この日は4羽しか確認できませんでしたが、これから増えて来てくれる事を期待します。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/640-1/800秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 10月8日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« チュウシャクの海 | トップページ | 波立つ »

542 ノビタキ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ご無沙汰しています。
今日は久しぶりに鳥を撮ろうと、御前崎周辺でノビタキを探しましたが、見つけることが出来ませんでした。
探すには、何かコツがありますか?
それとも、こっちには居ないのでしょうかね。
教えてください。

FUJIKAZEさん、こんばんは。
ノビタキは夏の間に本州中部の高原や、北海道で繁殖した物が秋に南下して行く途中でこの辺りでも見られます。
150号線沿いの畑や田んぼではノビタキを見た事がありますが、御前崎で見た記憶がありません。
150号線より北側の田んぼや畑、やや開けた草はらを探せば見つかると思います。
ノビタキは高い所に止まり、そこから獲物(昆虫が多い)を探し、見付けると飛び降りて獲物を捕まえ、再び高い場所に止まるので、比較的見付けやすい鳥です。
時期的には10月いっぱい見られると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« チュウシャクの海 | トップページ | 波立つ »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ