人気ブログランキング

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お天気

birds counter

  • カウンター

« 麻機の野鳥 1 | トップページ | 大群は何処に »

「オシドリ夫婦」は本当か?

オシドリ

オシドリ続きます。

普段は薄暗い所からあまり出て来ません。

Dsc_5929

オスが連れだって出て来ました。

Dsc_5829

首を目いっぱい伸ばし、自慢の『イチョウ羽』(三列風切の1枚)を広げて見せます。

Dsc_5674

オシドリと言えば『オシドリ夫婦』

Dsc_5874

実際のオシドリは皆さんご存知の通りwink

Dsc_6143

毎年つがいの相手を変えています。

オスとメスが仲良く一緒に居る期間も晩秋から産卵までの半年間位。オスがメスから離れないで、一緒に居るのは他のオスとの交尾を防ぐ為。

メスが全ての卵を産み抱卵に入ると、オスはメスから離れ別居。そのまま自然に離婚。メスは単独で抱卵、子育てをします。

子供は生まれるとすぐ自分でエサをとる事が出来るので、片親でも子育てが出来るのです。

参考:柴田佳秀著「鳥の雑学がよ~くわかる本」秀和システム発行

ニコンD300 Ai AF-sニッコール300mmF4D 絞りF4.5-5.6 1/125-1/160秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 1月5日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

« 麻機の野鳥 1 | トップページ | 大群は何処に »

024 オシドリ」カテゴリの記事

コメント

オシドリって毎年夫婦が変わるんですね。
こんなに美しいオスならメスはすぐ寄って来そうですhappy01

三角のイチョウ羽に太陽の光が輝きとてもきれいです!

いつもありがとうございます。

Mariaさん、こんばんは。
『オシドリ夫婦』に水を差すつもりは毛頭ありませんでしたが、『夢』を壊してしまったら申し訳ありませんでした。オシドリのペアが仲良くしている情景を見て、素直に『仲の良い夫婦』を連想した昔の人の気持ちは大切ですねhappy01

この事を知った時は、むちょっとショックでした。

『名無し』?さん、こんにちは。
確かに、実際のオシドリの生態が毎年ペアの相手を変えているのが事実だとしても、『オシドリ夫婦』と言う言葉は『仲の良い夫婦』の代名詞として長く使われ定着しているので、言葉の文化としてそれはそれで良いと思うのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 麻機の野鳥 1 | トップページ | 大群は何処に »

フォト

ランキング

静岡バードウオッチング

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。

kaimono

  • タカの渡りに
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 新しくなって、良くなった
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから
無料ブログはココログ