カテゴリー

« ネコにフグ | トップページ | パートナー探し? »

気分は小次郎

ツバメ

遊水地に一日居ても撮る物が見付けられない。

結局、回りで飛び回っているツバメ類にレンズを向けていました。

Dsc_9105

この日も風が猛烈に強く、カメラごと飛ばされそうな程で、カメラを構えている自分がブレているのも押さえきれません。

Dsc_9124

虫だってこの風では意思にかかわらず吹き飛ばされて居る事でしょう。

Dsc_9203

こんな強い風の中でもツバメは思い通りに飛び、吹き飛ばされている虫を捕まえているのだからすごいと思います。

Dsc_9246

肉眼では飛んでいる虫はとても確認出来ませんが、偶然虫が写っているカットがありました。

Dsc_9557

佐々木小次郎にでもなった気分で、飛燕を狙ってシャッターを切る

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/4000秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 4月1日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« ネコにフグ | トップページ | パートナー探し? »

457 ツバメ」カテゴリの記事

コメント

特急列車、新幹線ほど早い燕を
よくぞ捉えるものだ
しかも餌を咥えてるシーンなんて

最近とみに野鳥にめざめ、かわせみのひとりごとさんのブログをみせていただいては、感激しています。
このつばめも素晴らしいです!
お庭にきたアトリを見つけシャッターをあわてて押しましたが、しろうとがコンパクトデジカメで撮るから、拡大してもボケ写真でがっかり。
お勉強させていただきます!

ひろぼさん、こんばんは。
新幹線並みに速く飛んでいる時には遠くの物なら入りますが、近くではとても追い切れません。今回はツバメにとって向かい風で、速く飛べない所を狙っています。虫が入ったのは本当に偶然です

bucchiiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
お庭にアトリが来るなんて羨ましいです。
コンパクトカメラでも条件さえ良ければきれいな野鳥の写真も撮れると思いますので、頑張って下さい。
これからもよろしくお願い致します

強風ときって、鳥さんはどうなのかしら...と
思っていましたが、
ツバメさん、強風の中でも思い通りに飛んで、
虫を捕まえることも出来るんですねー!すごいなぁ...
風を操る風使い、みたいですね

クシネさん、こんばんは。
ツバメの飛行能力は驚くばかりです。
エサとなる虫は多分風任せで飛ばされていると思いますが、それを強風の空中で捕らえるのですから、信じられない程の飛行術を身に付けているのでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ネコにフグ | トップページ | パートナー探し? »

フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ