カテゴリー

« 目の前に居た君! | トップページ | カルガモ親子・その後 »

オオルリ三昧

オオルリ

この連休は生まれて初めての9連休。
連休の前半は探鳥会、毎年8月に県立美術館で行われる写真展の準備作業、写真クラブの会報作り等に追われ、中盤の3日間はお天気に恵まれず、写真が撮れたのは後半の3日間位の物。

Dsc_4891

Dsc_3065

Dsc_5043

Dsc_3144

しかし、その3日間は充実していて、キビタキ、オオルリとの出会いが多くありました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF5.6 絞り開放 1/160-1/1000秒 ISO200-400 (白地署名はトリミングあり) 三脚・雲台:スリック 5月5日-6日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 目の前に居た君! | トップページ | カルガモ親子・その後 »

561 オオルリ」カテゴリの記事

コメント

キビタキさんもオオルリさんも、
公園の雑木林で逢えるのですが、
声は聞こえるんだけど、
なかなか姿をとらえることが出来ずにいます
声のする方へ目をこらしてみても、
なかなか見つけられなくて
10mほど先にキビタキさんがいたなんて
かわせみさんが、うらやましいです~
近くで逢えたら見惚れてしまいそうです

クシネさん、こんばんは。
この辺りの公園で見られるオオルリ、キビタキは通過途中の者がほとんどで、見られる期間も限られますから、出逢えるチャンスも少ないです。繁殖に入った個体に比べると警戒心が薄い様で、思いがけず近くへ現れてくれる事もあります。写真のキビタキも1週間後には姿が見られませんでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 目の前に居た君! | トップページ | カルガモ親子・その後 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ