カテゴリー

« 赤足飛来 | トップページ | 予想は外れる »

出会いを求めて

セイタカシギ

今年は会えないのかと思っていましたが、ようやく出会う事が出来ました。

Dsc_1212

このところ毎年の様に何処かで出合う事が出来る様になりましたが、毎度違う場所に現れます。

Dsc_0963

Dsc_0970

シギ・チドリとの出会いは休耕田を探しながら、思い掛けない場所で出会えるのが楽しみの一つでもあります。

Dsc_1041

Dsc_1265

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2000-1/2500秒 ISO200 豆袋 9月15日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 赤足飛来 | トップページ | 予想は外れる »

210 セイタカシギ」カテゴリの記事

コメント

セイタカシギ
なんとスマートな鳥もいるものでしょう!
実は吾輩、人生始まって初めて飛んでる鳥をで追う体験をしました
でホシガラスを追いながら確実にカワセミさんが頭にありました
標高3000mほどの南アルプス荒川三山でのこと
あとで調べてホシガラスと知ったのだが
ハイマツの実をちぎって運んでハイマツの無いとこで実をほじくり出してるのでした
飛び上がった鳥を追うのだが、見付からない
見付けた頃はまた飛んでしまうを繰り返しましたが
思いしろい体験でした
ピンボケではあるが、羽を広げてるのや、Uターンするのなど20枚ほど撮りました
ちなみに目的は違うのでレンズは40-150のズームを身いっぱい
カワセミさんには玩具にも思えない望遠でした

ひろぼさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
ひろぼさんの山歩きの自然のスケールに比べたら、私の鳥撮りは安全に守られた世界の中だけの事ですから、自然のスケールが違います。山にもあこがれますが、私の体力では近場の里山でも苦労しそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤足飛来 | トップページ | 予想は外れる »

フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

静岡バードウオッチング

無料ブログはココログ