カテゴリー

« 雨と空腹 | トップページ | ランチはここで »

時には静かに

カケス

小雨降る中、傘を差しながら鳥が現れるのを待つ。
風も無く、雨もシトシトと降ったり止んだりだったので、待つ事も出来ました。

いつもは『ギャア、ギャア』と騒がしいだけで姿を見せてくれないカケスが、突然目の前に現れました。
この距離ではレンズを向け様とするその動きだけで逃げられてしまうのがこれまでのパターン。
『逃げないでくれ~!!』と祈るような気持ちでレンズをそっと向ける。
まだ逃げない。
ファインダーをのぞく(この動きで逃げられる事が鳥の場合非常に多い)
まだ逃げない。
急いでピントを合わせる。

Dsc_3675

ピントが合うと同時に素早くシャッターを数回切る。

Dsc_3682

再びピントの微調整を行い、三脚を締めシャッターを切る。

Dsc_3703

何回かシャッターが切れると落ち着いてファインダーを見る事が出来る。クチバシに実をくわえているのは分かっていたが、喉の奥からもあふれそうに木の実が顔をのぞかせている。
鳥は声を出す仕組みや呼吸法が人間とは違うので、クチバシに何かをくわえていても声が出せる(例外も有るでしょう)が、これだけ喉いっぱいに詰め込んでいると声も出せないのかな?何となく静かなひと時だった

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/500-1/800秒 ISO800 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 11月23日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 雨と空腹 | トップページ | ランチはここで »

427 カケス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 雨と空腹 | トップページ | ランチはここで »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ