カテゴリー

« 初出演!? | トップページ | まだ大丈夫 »

カメラが…

突然

この週末は土曜日(17日)が一日雨。まとまった雨が降りました。
仕方なく家で写真の整理などをしていました。

翌日は良く晴れ、朝から撮影に出ました。
前日の雨のせいで水蒸気が上がり、山には煙の様に霧が湧き上がっていました。

朝の内は山影の薄暗い寒い所でホオジロ等を撮っていました。

Dsc_2285

Dsc_2341

ここまでは撮影も順調で、カメラにも異常は感じられませんでした。

遠くでウソの鳴き声がしていたので、そちらへ向かって歩いている時、日当たりの良い草はらでホオジロがススキに止まっているのを見付け、それを撮り始めました。

肉眼では手前にジャマになる様な物は無いのに、ファインダーで見ると前ボケ?が有ってボケボケ。

Dsc_2473

もしかしてレンズを見ると真っ白に曇っている
今迄寒い所で撮影していて、暖かい所へ出て来て、更に草はらからは水蒸気が上がっているのが見える程湿気が多い。

こんな時焦ってレンズを拭いても無駄なので、自然に曇りが取れるのを待つ。ホオジロはその間良い所に止まってはコチラの様子をうかがっている。口惜しくてレンズを向けてもファインダー内は真っ白。ピントも合わせられない。ジッとガマン

レンズの曇りが取れる頃には案の定ホオジロも居なくなっていました。ウソも既に鳴いていませんでしたが、鳴いていた方向へ再び歩き始めた時、今度は電線に止まるモズを見つけシャッターを切る。

軽快なシャッター音。しかし、ファインダーが半分真黒に

もう一度シャッターを数回切るがやはりファインダーは半分真黒のまま。レンズから外して見るとミラーが途中で止まっている。

色々試してみたが、改善しない。イカレてしまったようだ。

前回シャッターユニットを交換してから8ヶ月。変えてからシャッター回数は11万回を越えていたが、メーカーが保証する15万回までにはまだ余裕が有ったはず。今迄はニコンの言う通りで壊れ、実に良く出来ていると思っていた。今回はシャッターでは無く、ミラーの駆動系がイカレたのかもしれない。

いずれにしてもカメラは修理に出さなければならない

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/160-1/2000秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 11月18日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 初出演!? | トップページ | まだ大丈夫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

610 ホオジロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初出演!? | トップページ | まだ大丈夫 »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ