カテゴリー

« トキメキの出会い | トップページ | 何処を狙うか »

トキメキの時間

キクイタダキ

前日の続きです。

Dsc_8080

キクイタダキと言えば、夏に高い山へ行った時に木の梢の方に居るのを見上げて見る事が多い。

Dsc_8164

それがこんな平地で

Dsc_8182

しかも目線の高さで

Dsc_8220

時には目線よりも下で

Dsc_8279

見られるなんて

ただ、落ち着きが無いと言うか、すばしっこいと言うか、

こちらが鈍いのか、その動きについて行けないもどかしさ

Dsc_8302

キクイタダキ。写真は散々でしたが、楽しい時間をありがとう。

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1000-1/1600秒 ISO400 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 12月9日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« トキメキの出会い | トップページ | 何処を狙うか »

438 キクイタダキ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
キクイタダキは思い出の鳥です
息子が小1の時のこと。近所の川辺を散歩していたら
木の周りにカメラを構えた人だかり・・・
近くにいた人が「キクイタダキがいるからです」と教えてくれました
その方は、キクイタダキは日本一小さい鳥であること、頭に菊のような黄色い模様があるからそういう名前であること、この辺(東京23区内です)にいるのは非常にめずらしいこと、いろいろ話してくれました。
息子はその感動を後日作文に書き、先生にたいへん誉められ、自信をつけました。
その姿をじっくり見たのは今日、この写真が初めてです。
かわいいキクイタダキ、ありがとうございました。

samさん、こんばんは。
キクイタダキに色々な思い出が有ったのですね。
その鳥を見るとまたその時の事が色々と思い出される。鳥にはそんな思い出を引き出してくれる力もある様ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« トキメキの出会い | トップページ | 何処を狙うか »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ