カテゴリー

« スッキリしない | トップページ | 身近な猛禽 »

近いけれど

アリスイ

木に止まってジッとしていたら見付ける事はほとんど不可能。

Dsc_5018

地上でエサをとっている姿を見付ける事がアリスイを見付けるコツ。
地上でホオジロ類やアトリ類と一緒にエサをとっている事が多いので、地上でエサをとっている鳥を見つけたら飛ばれる前に確認です。

Dsc_4948

あと、木やアシなどに止まってモズとよく似た声で鳴きます。これもアリスイを見付ける時のポイントになります。

Dsc_5051

今回のアリスイも近くに出てくれましたが、やっぱり枝の込み入った場所で、スッキリ見えないのが残念。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/800秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 3月16日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« スッキリしない | トップページ | 身近な猛禽 »

388 アリスイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スッキリしない | トップページ | 身近な猛禽 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ