カテゴリー

« 安上がりの誕生プレゼント? | トップページ | 彼方より »

怪鳥

ホウロクシギ

ホウロクシギ続きます。

今回は飛翔する姿でまとめてみました。

Dsc_0041

ホウロクシギを初めて見たのはやはりこの場所でした。

その頃は鳥撮りを始めたばかりの頃で、鳥の名前も分からず撮れる物なら何でも撮っていました。

Dsc_1592

ホウロクシギを初めて見た時、いきなりこちらに向かって飛んで来たのです。恐ろしく大きな鳥に見え、ドキドキしながら撮影した事を覚えています。

Dsc_0935

その頃はまだフイルムも黒白の時代で、100フィートの長尺フイルムを自分で詰め替えて使っていました。現像、プリントももちろん自分でやりました。
カメラにはモータードライブなる物が付いていましたが、せいぜい秒3.5コマ程度。レンズはタムロンの500mmF8レフレックス。
この時ホウロクシギが写っていたカットは3枚程。

Dsc_1651

今の様に後先考えずに連写!なんて出来ない時代です。連写はせいぜい3コマ程度。押し続けなんてしたら一番良い時にフイルムが無くなります。残り枚数を考えながらシャッターを押し、残りが3枚位になると、ここでフイルムを変えるべきか迷うのです。なんせ1本で36枚しか撮れないのです。フイルムだって安い物ではありません。貧乏性の私はやはり最後の1カットまで使い切ってからでないと交換は出来ませんでした。

Dsc_0954

酢酸の匂いがこもる暗室で、現像液の中からこの鳥の姿が浮かび上がって来た時、思い浮かんだタイトルが『怪鳥』でした。

Dsc_1581

この鳥を見ると今でもその時の感動がハッキリとよみがえります。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/3200秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 4月7日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 安上がりの誕生プレゼント? | トップページ | 彼方より »

231 ホウロクシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安上がりの誕生プレゼント? | トップページ | 彼方より »

フォト

birds counter

  • カウンター
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
無料ブログはココログ