カテゴリー

« 若い飛翔 | トップページ | 親子の情 »

塩辛いラブ

シオカラトンボ

ツバメを撮ろうとカメラを出したら、案の定ツバメは姿を消しました。

Dsc_1476

出したカメラを片付けて他所へ移動するか、少し待つか迷っている時、目の前の水溜りで連結産卵するシオカラトンボを見つけました。

Dsc_1482

レンズを向けると連結は解いてしまいましたが、メスが産卵するのを、オスがその傍で警戒飛行をしています。

Dsc_1521

飛んでいる物を見ると撮りたくなる。クセみたいな物で、トンボの産卵を夢中で撮っていました。

Dsc_1575

この時もファインダーでキレイに見える所からピントを少し前に外しながら撮影しました。この修正はかなり疲れます。

Dsc_1576

ファインダーでキレイに見えていたらピンボケになりますから(ボディのピント調整不良か?)、ピントを前に外してボケたファインダー画像で追い続ける。

Dsc_1578 

これはかなりストレスになります

D300sでMF撮影している知り合いもやはり後ピン傾向だと言います。ニコンさん、マニアルでピントを合わせて撮っている人もまだまだ大勢居ます。一眼レフのファインダーの精度は大切です。

昔からの資産を大切にしているユーザーを大切にして来たニコンだから私も絶対の信頼をニコンに持っています。期待しています。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/3200秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 5月18日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 若い飛翔 | トップページ | 親子の情 »

虫(トンボ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 若い飛翔 | トップページ | 親子の情 »

フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ