カテゴリー

« 船越公園で | トップページ | いこいの木 »

モテルかな?

ツバメ

ツバメのねぐらのその後が気になって、様子を見に行ってみました。

この日はこれまで集まっていた一工区にはツバメの姿は全く無し。あれ程居たツバメは一体何処へ行ってしまったのでしょうか。

今迄居たグループはもう南へ旅立ってしまったのかもしれません。このままで終わるとは思えませんので、しばらくしたらまた様子を見に行きたいと思います。

この日は四工区に少し集まっていました。

飛んでいるのはほとんどツバメの若鳥。

Dsc_6962

若いツバメは尾羽の両端の羽が短いのでそれと分かります。

Dsc_7152

コシアカツバメ

そんな中にチョッと大きめのコシアカツバメが飛んでいました。

飛んでいる時にも何か気になったのですが、ファインダーで捉えると尾羽の先端に何か付けています。

Dsc_6982

クモの糸を引いているのはよく見掛けますが、これは違う様です。

Dsc_6985

ツバメの研究をしている方(済みません、何かの本で読んだのですが、名前が出て来ません)が、オスのツバメの、尾羽の両端の長さが長い程、メスにモテる事を実験で実証されたそうですが、このコシアカツバメの場合はどうでしょうかね

Dsc_6991

飛ぶにはかなり負担な感じに見えましたが、ガマンしてるのかな?

繁殖期は過ぎているので、これはただジャマなだけでしょうね

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1000秒 ISO400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 9月7日 静岡市・麻機(あさはた)遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 船越公園で | トップページ | いこいの木 »

457 ツバメ」カテゴリの記事

459 コシアカツバメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 船越公園で | トップページ | いこいの木 »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ