カテゴリー

« オスは初めて | トップページ | 紅葉もそろそろ »

ヒヨドリの渡り

ヒヨドリ

鷹の渡りの頃、ヒヨドリの渡りが見られないと書きましたが、10月も終わりになってヒヨドリの渡る姿を見る事が出来ました。

この日、海岸近くへ行ったのはヒヨドリを撮る為ではありませんでしたが、目的の鳥が姿を見せてくれない代わりに、ヒヨドリの群が頭の上で何回も旋回してくれました。

Dsc_9301

岬の先端近くの山の中を飛ぶヒヨドリの群。群は何度も海へ向かって飛び出しますが、すぐに引き返して来ます。その度に群は小さな群れを吸収しながら大きくなって行きます。

Dsc_9396

真直ぐに目的地に向かって飛ぼうとする者と、迷って引き返そうとする者が空中で複雑な動きを見せます。

1羽の迷いは群れ全体に伝わり、整然とした群飛はたちまち乱れます。

Dsc_9380

乱れた群は急降下して、群の飛ぶ方向をまとめ

Dsc_9385

上昇をして、一旦渡るべき方向とは違う北東(富士山の方向)に向かってかなり沖まで飛んで行き、再びこちらに向かって飛んで来ました。

Dsc_9485

何度もそんな事を繰り返しながら、徐々に方向を南西に向けて大きく飛んで行く様になりました。

鳥達の渡りは常に命懸けです。

Dsc_9675

だから、その姿は美しく感動的です。

いつしか目的の鳥を忘れて、ヒヨドリを撮るのに夢中になっていました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2500秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 10月27日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« オスは初めて | トップページ | 紅葉もそろそろ »

463 ヒヨドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オスは初めて | トップページ | 紅葉もそろそろ »

フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

kaimono

  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
無料ブログはココログ