カテゴリー

« 違って見えるだけ | トップページ | ハイチュー »

チョウボケンボウ

チョウゲンボウ

朝から青空が広がり、大変風の強い日でした。

猛禽を探しながら広い田園地帯をゆっくりと車を走らせる。

運転はいつもの様に目の良いRINOさん。

私は後ろの席でお菓子などを食べながらのんびり

「アッ!何か道路に降りた!!」

目の良いRINOさんが遥か彼方に降りた鳥を見付けてくれた。

「猛禽みたいよ」と言うのに対して、ろくに見えていないのに、「ツグミじゃないの」と私。

車をゆっくり近付けて行くと、チョウゲンボウだった。

道路の端に止まっていて、車で横をゆっくり通り過ぎても飛び立たない。風が強いので、飛びたく無いようだ。

良いところで車を止めて欲しかったのに、RINOさんは止めてくれない。「何で通り過ぎちゃうの、そばで止めてよ」と言うと、車の向きを変えて再びチョウゲンボウの所へ向かい、大胆にもチョウゲンボウの真横に車を付けた

普通なら、車を止めた時点で飛んでいるはず。

窓を開ければ絶対に飛ぶと思ったが、あけない事にはしょうがない。恐るおそる開ける もの凄い風と音が飛び込んで来て、車が激しく揺れる。

チョウゲンボウは 飛ばない

レンズを出せば絶対に飛ぶな

豆袋を窓枠にそっと乗せ、レンズをそお~と乗せる。

飛ばない!

ドキドキしながらフォーカスリングを回す。

『カチッ!』(フォーカスリングがこれ以上回らない所でこの音がする。今のオートフォーカスのレンズではエンドレスに回るので、この音は無いらしい。その音は何ですか?と聞かれる事もある)

何と近過ぎてピントが合わない

くやしいから一応シャッターを押した。

Dsc_5410

もちろん 超ピンボケ

これでも飛ばないなんて、どうしたんだ!

私の無念の様を楽しんでいるのか、その後もチョウゲンボウはあまり遠くへ飛んで行かない。

少し飛んで、今度は車の目の前に降りた。折角目の前に居るんだから、無理を承知で、後部座席からフロントガラス越しに撮影してみました。(もうヤケです)

Dsc_5421

レンズを前のイスなどに押しつけてはいますが、風で車ごと震度3~4位常に揺れているから、結果はご覧の通り(自分も含め乱視にはツライ画像です

飛び上がって前に行ったと思ったら風に戻されて、また真横に来た。

しかし、今度は少しだけ遠い所に降りてくれた。

何とか『カチッ!』の少し手前

Dsc_5497

顔をこちらに向けてくれ、目にキャッチライトが入った物はピンボケだった

この日はこの後もRINOさん運転の車の中から色々撮らせてもらいました。

いつも目となり、足となってくれるRINOさんには感謝、感謝です。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250-1/1600秒 ISO200 豆袋 2月16日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 違って見えるだけ | トップページ | ハイチュー »

401 チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ワーッ凄く綺麗に撮れていますね。
尊敬します、RINOさんありがとう。
かわせみさん ありがとう。

アットマンさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
RINOさんにまで、気を遣って頂きありがとうございます
普段は警戒心の強い猛禽ですが、こんな事も有るんですね。あまりに近いのでドキドキしました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 違って見えるだけ | トップページ | ハイチュー »

フォト

birds counter

  • カウンター
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ