カテゴリー

« 田んぼでまったり | トップページ | 梅の暖かさ »

風に向かって

チョウゲンボウ

また道路上に止まっているチョウゲンボウを見付けました。

今度はオスです。

Dsc_7354

風に向かって発進です。

Dsc_7458

風が強いので羽をパッと広げただけで舞い上がります。

Dsc_7461

飛び立てばスピードが上がると思い、フォーカスは手前へ、手前へと勘で調整していましたが、飛び立ち直後はスピードが上がらず、ピンボケばかり

Dsc_7463

途中でピントの行き過ぎに気付き何度か修正。

Dsc_7476

チョウゲンボウも思う様にスピードが上がらず、こちらの予想も外れて、ピントがつかめない。

Dsc_7479

予想よりとてもゆっくりした飛翔でしたが、最後までチョウゲンボウの飛翔と、フォーカスリングの動きがシンクロ出来ませんでした。

Dsc_7482

前に進むだけでなく、風にあおられて少し戻る様な動きもあったかもしれません。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1000-1/1600秒 ISO200 トリミング 豆袋 2月16日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 田んぼでまったり | トップページ | 梅の暖かさ »

401 チョウゲンボウ」カテゴリの記事

コメント

先生、こんばんは
風が強い日は猛禽でも大変なようですね。
先日の風の強い日にノスリが吹き飛ばされたの
でしょうか、猛スピードで飛んでいきました。
とても撮れないと思いましたが、何事もなく
チョウゲンボウを写されている先生のように
そんな瞬間も物にしてみたいです。

MFさん、こんばんは。
私の場合、レンズが古くてマニアルしか無いのでそれで撮るしかありません。目が悪くても、長年の勘を頼りに撮ってます。オートを使っていないので、オートの事は何も言えませんが、究極のオートはフルマニアルに有ると思っています。マニアルを使いこなせばどんな状況でもシャッターが切れる様になります。
どう写るかは責任が持てませんが

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 田んぼでまったり | トップページ | 梅の暖かさ »

フォト

birds counter

  • カウンター
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ