人気ブログランキング

カテゴリー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ジャンプペンギン

お天気

« 突入! | トップページ | 日暮れの飛翔 »

大漁だ!

ミサゴ

さあ、水から上がって来ました。

狩りの成果はどうかな!?

Dsc_6676a

その足には魚の姿が見えます。

狩りは成功した様です。

Dsc_6677

撮影している時にはピント合わせに夢中で気付かなかったのですが、

Dsc_6681

ボラを2匹掴んでいました。

Dsc_6682

昔、魚を2匹捕まえて来たミサゴがいつもの止まり木に止まる時、両足がふさがっていてどうやって木に止まるのかと注目していたら、

Dsc_6683

止まる寸前にミサゴもそれに気付いた様で、捕まえた2匹の大きさを見比べる様にして、小さな方をポロッと放して、木に止まりました。

Dsc_6690

当時流行っていたフイルムのCMで『どっちが得かよ~く考えてみよう』のフレーズと、片方のフイルムがポロッと落ちるシーンが、頭に浮かんだのをよく覚えています。

Dsc_6692a

このミサゴが木に止まるかどうか分かりませんが、2匹の魚を無事お腹に納める事が出来たのか、興味ある所です。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/2500秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 11月03日 静岡市・麻機遊水地 

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
気に入って頂けましたら、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

« 突入! | トップページ | 日暮れの飛翔 »

339 ミサゴ」カテゴリの記事

コメント

決定的瞬間を見事に捉えましたね。
僕みたいに4ヶ月以上弁当持ちでミサゴを狙い続けて居たのに2匹捕まえるなんて事は1度も無かった、、、
かわせみ様の鳥への思い入れが通じた一瞬なんでしょうね。
お見事です。

かわせみさん おはようございます。
私もF川で、同時に三匹(片方に二匹、片方に一匹)掴んで飛び去るミサゴを見ましたが、此処で二匹を捕る事は珍しいし、それだけ魚影が濃いと言うことでしょうね。これから期待できますね。

よし坊さん、こんばんは。
写真は機材の発達で、初心者でもチャンスに遭遇すればそれなりの写真が撮れてしまう様になりました。そのチャンスに出会うのが難しいわけで、鳥撮りの場合はそれなりに被写体の知識も必要ですが、運にも大きく左右されると思います。
よし坊さんの様に4ヵ月も通って撮れない場合もありますし、たまたま行ったら撮れちゃったなんて事もあるわけです。
今回の写真も多くの人に出会って、その場を移動できずに話をしていたから撮れたと思います。
これも運と言えば運だったと思います。

kenさん、こんばんは。
2匹同時は何度か見ていますが、3匹同時は見た事がありません。
すごいチャンスに出会っていますね。
この日は飛び込む場所が大体決まっていて、その辺りにボラが集まって居たのかもしれません。こんな時はあまりありませんから、よい日に当たったのかもしれません。
ミサゴを始め、冬鳥もこれから楽しみですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 突入! | トップページ | 日暮れの飛翔 »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ