カテゴリー

« 対峙 | トップページ | ギンムク飛ぶ »

旅の途中で

ギンムクドリ

遊水地に珍しいお客さんが立ち寄ってくれました。

この日、野鳥の会静岡支部の探鳥会が行われていて、支部長が見付けてくれたようです。

Dsc_7168

連絡を頂き、私も駆けつけて撮らせてもらいました。

Dsc_7588

現地に到着した時には『丁度今飛んでしまった』と、いつものパターンでしたが、

Dsc_7665

しばらく待つと、皆さんの前に戻って来てくれました。

Dsc_7612_2

何処かで食べた木の実の種でしょうか、消化できない様で、時々吐き出していました。

Dsc_7250

ここではもっぱらケラを捕まえていました。ケラはムクドリの大好物です。

Dsc_7584

黒田長久氏の「愛鳥譜」(世界文化社)でも、ムクドリはヒナのエサとしてケラをもっとも好む(選ぶ)としています。

Dsc_7715

ギンムクドリもケラが好きなのでしょう。

Dsc_7731

ケラの居る環境が減っているから、ケラが捕れるこの場所に戻って来るのでしょう。

ギンムクドリは5月10日の日暮れ近くまで見られましたが、その後姿が見られ無いようです。

旅立ってしまったのか、何処か場所を移動したのか?
14日現在、私の所には姿を見たと言う連絡は入っていません。

明日はギンムクドリの飛翔写真です。

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250-1/2000秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 5月10日 静岡市・麻機

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 対峙 | トップページ | ギンムク飛ぶ »

505 ギンムクドリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 対峙 | トップページ | ギンムク飛ぶ »

フォト

birds counter

  • カウンター
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

静岡バードウオッチング

kaimono

  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
無料ブログはココログ