カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 何処の誰? | トップページ | 相棒 »

遠くのシギチ

シギ・チドリ色々

時間が前後します。

9月5日(土) 久々に晴れた休日

シギ・チドリを求めて、稲の実り始めた田園地帯をグルグル回る。

今日のブログでは今季まだ出ていなかったシギチを。

順番は見付けた順番とは違いますが、まずはクサシギです。

今日のは皆かなり遠くて、大胆なトリミングをしています。

Dsc_4868a

どの位かと言いますと、上の写真の原画は下の物です。

Dsc_4868

原画のままでは何処に鳥が居るのか、分からない位遠いです。

Dsc_4874

パッと見でクサシギと判断しましたが、撮影中羽を持ち上げて、自分がクサシギである事を見せてくれました。もう少し近くへ来てくれるとありがたいのですが、今日は何処でもそんなに粘る事はしませんでした。

クサシギ:1/2000-1/3200秒

クサシギと間違え易いタカブシギも別の場所で見付けました。

パッと見で、こちらはクサシギに比べ体上面の白斑が大きくて目立ちます。

Dsc_4580

タカブシギ:1/1600秒

今日最初に見つけたのがこのエリマキシギ。これもクサシギと同じ位遠かったです。

Dsc_4250

エリマキシギも居ましたと言う程度の写真です。

タカブシギの後ろに居る時には大きく見えていたのに、ケリの前に来ると小さいですね。一緒に居たコアオアシシギよりもかなり大きく見えたので、エリマキシギ♂としました。

Dsc_4252

エリマキシギ:1/1250秒

やや水の少ない休耕田にはムナグロが3羽入っていました。

Dsc_4279

クサシギやエリマキシギに比べれば若干近かったですが、それでもムナグロとしては遠いです。

Dsc_4303

ムナグロ:1/1250-1/1600秒

今日紹介したシギチは、以前もっと近くで撮れた物が有りますが、今季の記録として撮影しました。クサシギ、エリマキシギは各1羽でした。その他今日(9/05)見たシギチではアオアシシギ11、コアオアシシギ6、タカブシギ4、ケリ多、コチドリ2、ジシギ類1、不明シギ1(今回は同一の場所で見た最多の数を記録としました。少し離れた場所でそれ以下の数を見ても加算しませんでした)

通データ:ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放  ISO200 トリミング 豆袋(車内から撮影) 9月05日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 何処の誰? | トップページ | 相棒 »

197 ムナグロ」カテゴリの記事

266 エリマキシギ」カテゴリの記事

239 クサシギ」カテゴリの記事

240 タカブシギ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何処の誰? | トップページ | 相棒 »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ