人気ブログランキング

カテゴリー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お天気

birds counter

  • カウンター

« 幸せなひと時 | トップページ | 飛ぶ鳥を狙う »

鬼のハヤブサ

ハヤブサ

アオバト撮影中、海水を飲み終わってこちらに向かって飛んで来る群れを捉えようと、レンズを手持ちのズームに変えて、群れの飛来を待ちました。

この時飛んで来たのは5~6羽と数が少ない。

どうしようか迷っている時、こちらに飛んで来たアオバトが突然スピードを上げ、左右に散開

これはハヤブサでも出たかと思った瞬間、頭の後ろを掠める様に飛んで来た鳥が真正面から来たアオバトに突っ込んだ

『バシッ!』とスゴイ音がしたimpact

ハヤブサがアオバトにアタックした。

しかも私の目の前。

普通なら目で見たままで、あっけにとられて終わっていただろうが、この時は偶然手持ちのレンズ。

自分でも驚くほど素早く反応してレンズを向けた。

アオバトの群れを捉えようとしていたので、200mm位にセットしてあったのも良かった。

ハヤブサはすぐにファインダーに捉えられた。

AFが当てにならない古いレンズなのでマニアルにしてあったのもこの際は良かった。

ピントを合わせ、シャッターを切る。

Dsc_1511

こちらから突っ込んで、アオバトにアタックして、アオバトを一旦海に落とすと思っていた。
(上のカットが反応して最初のカットですが、ハヤブサはもうこちらを向いています)

Dsc_1512

シャッターを押している時にはそれが分からない、下に落ちたであろうアオバトは後で狙えるから、とりあえずハヤブサを追う。

アオバトが海上に落ちていれば、それを取り戻しに来るハヤブサを今度はじっくり狙えると思いながらハヤブサを追う。

Dsc_1514

ところがハヤブサはそのまま遥か東に飛び去ってしまった。

海上にはアオバトも落ちていない。

上の写真の様な状況になっていたとは、後で画像確認をして分かった事です。

画像確認で分かった事はその他にも、この瞬間10カット程だけがこのレンズで撮った物の中で偶然ピントが何とか合っていて、その他のカットは全くボケボケだったこと。

尊敬する写真家 土門拳が、実力以上の写真を『鬼の撮った写真』と褒め言葉で使っていたと思いますが、今回の写真はまさにそんな感じでした。

ニコンD300s シグマ135-400mmF4.5-5.6 APO DG(190mmで使用) 絞りF8 1/1600秒 ISO400 トリミング 手持ち 9月19日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さいwink

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気upになりますhappy01

« 幸せなひと時 | トップページ | 飛ぶ鳥を狙う »

407 ハヤブサ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
おぉ、朝からビックリ!!PC画面に眼が釘付けです。
私は狩りの失敗シーンしか遭遇できなかったのですが、
ハヤブサ見れただけで満足していました(笑)

まだ、彼らの攻防が続いているんですね。
暑さも和らいだので見に行きたいところです。

かわせみさんおはようございます!
これは凄い瞬間ですね(°_°)
こんな時に咄嗟にカメラを振れるなんて流石です!
自分ならポカーンと眺めて終わっちゃいます(笑)

月見里さん、こんばんは。
今年はアオバトの出が良いので、ハヤブサもよく見掛けます。
若い個体は狩りがまだ下手で、何度も出てくれてその分チャンスもあるのですが、この時は頭の後ろからいきなり飛んで来て、あっと言う間にさらって行きました。成鳥の狩りを目の当たりにしました。すごい迫力で、しばらく呆然としていました。

むらまつさん、こんばんは。
自分でもよく反応したと驚いています。
頭の後ろに風圧を感じて、首をすくめたらハヤブサが頭上すれすれに飛び出して、目の前でアオバトにブチ当たりました。私がこの日のアオバトのコースを読んだ様に、ハヤブサもこのコースを読んで、私の後ろから狙ったのでしょう。こんな瞬間には二度と出会えないかもしれません。写真に撮れたのは奇跡ですcoldsweats01

こんばんは!
素晴らしい!
来年の芸術展は、これで決まり?ですね。
私も撮ってみたいです。
是非、今度、誘ってください。

FUJIKAZEさん、こんばんは。
まぐれで撮れた写真ですが、何処かで出したいですね。
そろそろアオバトから猛禽撮影に移行する時期です。
今度はタカの渡りなど、一緒にどうですか?

こんばんは。
すさまじいシーンですね!
何回も足を運びましたが、
一度も機会には恵まれず。
うらやましい限りです。
こんな写真撮影してみたいですね。

mozuraさん、こんばんは。
何十年もやって来て、こんな出会いは初めてでした。
若いmozuraさんにはこれからチャンスもあるでしょう。
その時の為にも、何回も場数を踏んで、チャンスを逃がさない様にしてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 幸せなひと時 | トップページ | 飛ぶ鳥を狙う »

フォト

ランキング

静岡バードウオッチング

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。

kaimono

  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい
  • タムロンの新ズーム
  • 鳥の事楽しく知ろう
  • カモの観察、識別に
  • ニコンの鳥撮りズーム
  • 「かわせみ」愛用のフィールド図鑑 鳥類リスト第7版準拠リニューアル
  • 野鳥撮影に
  • 探鳥のお供に 水辺の鳥と
  • バードウオッチング入門者に
  • 新しくなりました!写真図鑑1冊ならこれ
  • お買い物はここから
無料ブログはココログ