カテゴリー

« 近過ぎちゃって | トップページ | ナベヅル飛翔 »

何処から来たの

ナベヅル

きれいなナベヅルが入っていますよ。と教えて頂き、土曜日の午前中に行って来ました。

Dsc_4218

この場所に入ってからだいぶ時間も経っていたせいか、カメラマンの数も思った程ではありませんでした。

Dsc_4210

鳥も落ち着いていて、カメラマンをそれ程気にする様子も無く、穏やかにエサをついばんでいました。

Dsc_4208

時折地元のカラスがちょっかいを出すようですが、これにも慣れたのかそれ程過剰な反応は示してくれません。

Dsc_4863

刈入れの終わった田んぼでカラスとエサをとっていました。

Dsc_4909

ツルがゆったりと飛び立ちました。

Dsc_4912

すぐに降りてしまいましたが、これはフェイントなのか、すぐにまた飛び立ちました。

Dsc_4913

下に降りている時はバックに余分な物が入らない様に気を遣いますが、飛び立つとそんな事も言ってられません。

Dsc_4936

さて、今度は本格的に飛ぶらしく、高度を上げて行きました。

写真を撮っていると、地元の方から『この鳥は何処から来たんですか』とよく聞かれますが、さて、何処から来たのでしょうか?鳥さんに聞いてみない事には分かりませんが、『多分キタの方からキタんでしょう』とあいまいに答えています

次回はナベヅルの飛翔です。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250-1/2500秒 ISO200 (白地署名はトリミングあり) 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 11月7日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 近過ぎちゃって | トップページ | ナベヅル飛翔 »

160 ナベヅル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 近過ぎちゃって | トップページ | ナベヅル飛翔 »

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影し、家にも泊って頂き、一緒に飲んだ思い出があります。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ