カテゴリー

« ミコアイサ | トップページ | 時代と共に »

つぐむ

ツグミ

ツグミの姿もようやく普通に見掛ける様になりました。

毎冬ツグミの出現は他の冬鳥より少し遅れがちですが、この冬もやっぱり遅かったです。

このブログでも去年はとうとう登場する機会が無く、1年ぶりの登場です。

この時もそんなにいい感じの場所ではありませんが、一応シャッターを切りました。

Dsc_11488

自然に連続でシャッターを押していただけですが、PCで画像確認をしてビックリ。

Dsc_11489

1羽を撮っていたのに、画面には2羽写っていました。どちらが飛び入りで入って来たのか

Dsc_11490

何事も無かった様に元の場所に戻りました。

Dsc_11492

一眼レフのファインダーの中では、この2羽同時の瞬間はミラーが上がっていて見えていない訳です。

ファインダーの中では、写真になっていない間の場面が見えているのです。

ツグミと言う名前は女性にも使われていて、一般にもよく知られている名前ですが、名前の由来は、その鳴き声が口をつぐんで鳴いている様に聞こえる所から来ているそうです。何か少しがっかりする様な感じを覚えたのは私だけでしょうか。

ニコンD300 Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/500秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 12月31日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« ミコアイサ | トップページ | 時代と共に »

525 ツグミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミコアイサ | トップページ | 時代と共に »

フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

静岡バードウオッチング

kaimono

  • マンガでバードウォッチング 792円は電子版 紙の本は935円を選んで下さい
  • 野鳥撮影をされている人、これから始めようとしている人。全てに読んで欲しい。
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 『かわせみ』愛用のカメラ
  • 大量の画像を整理するのに便利
  • 世界の68種の鷲の写真集 素晴らしい写真と解説 鷹が無いのが残念
  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 鳥に負けない 勉強しよう
無料ブログはココログ