カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 胸のつかえをペリットな | トップページ | 本当のワクワク »

カラスに追われて

オオタカ

菜の花が咲く土手の上で、菜の花と鳥を組み合わせて写真を撮りたいとウロウロしている時、カラスの鳴き声で振り向くと、カラスがオオタカを追って、すぐ近くまで来ていました。

Dsc_9249

オオタカもカラスに追われて慌てていたのかもしれませんが、

Dsc_9251

土手の上でカメラを構える私の方向へ飛んで来るとは

Dsc_9252

私も慌てていたので、どの様にしてこの写真を撮ったのかよく覚えていません。

Dsc_9253

フレームの端の方に何とか舞い降りるオオタカの姿が写っていました。

Dsc_9263

カラスに追われて、とりあえず葦原の中に降りましたが、此処は居心地が悪かったのか、すぐに飛び立ちました。カメラを構える私を嫌った訳では無さそうです。

なぜなら、この後飛び立って、更に私の方向に飛んで来て、近くの杭の上に止まったからです。

その写真はまた明日。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/1250-1/2000秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 3月13日 静岡市・麻機遊水地

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 胸のつかえをペリットな | トップページ | 本当のワクワク »

356 オオタカ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^

オオタカが近くを飛んでくれるなんて、ワクワクしますね♪
かわせみさんにお会いしたくて二日前と昨日、遊水地をウロウロしていました(笑)^^;

今晩は、Rです、オオタカの画像凄いですね、瞬時シャッターとMFを使いこなすんですね、神業ですね、Rはほとんどが、AFです、今日AM11時頃2時間ほど第1工区に撮影に出かけました、チュウヒに出合う事が出来ました、後はほとんど小鳥に出合う事が有りません、やはり今年は鳥の出は、良くないのかな―と、帰宅する、でもオオタカいいですね。

ミーコさん、こんばんは。
この冬の遊水地は鳥が少なくて寂しい感じですが、猛禽に出会う事は多い様な気がします。とは言っても写真に撮れる程近くに来てくれる事は少ないですね。だからこそ、近くでの出会いにはワクワクしますね。  私はまだ現役ですので、土日と祝日位しか鳥撮りに出られません。この連休も楽しみにしています。

この子は雄なのでしょうか?。成鳥の方は、見かけなくなっているけど、雌なのか
なと思っています。ここに居付いてくれるといいなと思います。

R (あ-る)さん、こんばんは。
私のレンズはMFしか使えないので、仕方なくMFです
露出もマニアルですが、慣れればどんな時にも応用が効く最強の撮影方だと思っています。MF+マニアル露出、モニターを極力見ない。それだと電池もそんなに消耗しません

焼津の・・・さん、こんばんは。
オオタカに詳しい人は体と頭の大きさの比率でオスかメスか分かるそうですが、私には分かりません。
成鳥はもう繁殖が始まっているでしょうから、この時期には遊水地で見掛ける事は少なくなりますね。若い個体はしばらく残っていますが、その内に見掛ける事が無くなります。また秋になると遊水地でも見られるようになります。
夏の間もオオタカは出ているのかもしれませんが、暑いので観察に行く事が少なくなり、目にしないだけかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 胸のつかえをペリットな | トップページ | 本当のワクワク »

フォト

birds counter

  • カウンター

静岡バードウオッチング

kaimono

  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • シギ・チドリ観察のお供に
  • バードウォッチングにお勧め
  • 興味深い鳥の話
  • 識別ポイントが分かりやすい

みんなのアルバム 2

  • ルリビタキ
    「みんなのアルバム」2冊目です

みんなのアルバム

  • トラフズク
    「かわせみ」のもとに、ブログ内での使用を許可されて送られてきた、皆さんからのフォトアルバムです。当ブログ内で使用している画像の著作権はすべて作者にあり、作者に無断で使用、複製する事を禁止します。
無料ブログはココログ