カテゴリー

« 地元の山で | トップページ | ツバメを撮る »

ピリリとほろ苦し

サンショウクイ

現地に着いたら細かい霧雨。

此処は標高が高いので、下界に比べて雲が掛かりやすく、お天気が変わりやすいのです。

Dsc_6345

去年も此処では雨宿りをしながら撮影をした事を覚えていますが、今回も東屋などで雨宿りをしながらの撮影となりました。

雨が小降りになると次の雨宿り先まで移動しながら、鳥を探す。

Dsc_6363

小屋の軒下で雨宿りをしている時、偶然サンショウクイが見える所に止まってくれました。

距離は有るし、バックは真っ白な空ですが、贅沢は言ってられません。

これを撮らなければ、雨の中を歩き回って、機材を濡らし、雨宿りをして帰るだけになってしまいます。

Dsc_6379

此処では結局最後まで霧雨にたたられて、雨が降っていないと言う下へ早々に移動する事にしました。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/320-1/500秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 4月24日 静岡県

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 地元の山で | トップページ | ツバメを撮る »

412 サンショウクイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 地元の山で | トップページ | ツバメを撮る »

フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

kaimono

  • カモメの識別に
  • 識別に便利な写真図鑑
  • カモの観察、識別に
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • 待望のイラスト図鑑
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ