カテゴリー

« 草むらから | トップページ | 飛ぶもの色々 »

カモ、カモン

シマアジ

画像整理の時間が無く、少し前の画像を集めてみました。

Dsc_6966

9月に撮影したシマアジです。

普段からカモにもあまり興味が無いので、これを見付けた時にも、トモエガモか、シマアジのどちらか。と、あいまいな事を言っていました。

Dsc_7076

後から図鑑を見て、シマアジと分かりました。

図鑑はよく見ているつもりですが、興味が無い所は飛ばしちゃうんですよね。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/320-1/640秒 ISO200-400 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 9月18日 静岡県

オシドリ

毎年10月になるとオシドリが何処かに入っていないかと、身近な場所を探します。

Dsc_5969

この日、見付けた時にはメスが1羽だけでした。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4(N) 絞りF5.6 1/100秒 ISO200 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 10月22日 静岡市

ヒドリガモ

10月になると遊水地のカモも徐々に増えてきます。

Dsc_2691

やって来たばかりはオスもメスも同じ様な羽色で地味なカモばかりに見えます。この写真では左がメスで、右がオス。

ヒドリガモを漢字で書くと『緋鳥鴨』。緋色のカモと言う事です。緋色は赤いと言う事ですから、この時期に見られるヒドリガモがその名前の由来に近い姿カモしれません。

ニコンD300s Aiニッコール600mmF4 絞り開放 1/3200秒 ISO400 トリミング 三脚:ジッツオGT5541LS 雲台:マンフロット516 10月16日 静岡市

(画像の上でクリックすると写真が大きく表示されます。記事に戻る時には左上の「戻る」または「←」をクリックして下さい

『ブログランキング』に挑戦中です
『見たよ!』と、下の緑色の四角を“ポチッ”とクリックお願いします

人気ブログランキングへ

得点が上がり、私のやる気になります

« 草むらから | トップページ | 飛ぶもの色々 »

024 オシドリ」カテゴリの記事

028 ヒドリガモ」カテゴリの記事

036 シマアジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 草むらから | トップページ | 飛ぶもの色々 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

kaimono

  • 野性を撮り続けた久保敬親氏の集大成。麻機でコウノトリ、キジなどを一緒に撮影しました。
  • 見やすくなりました
  • 大量の画像を整理するのに便利『かわせみ』長年愛用のソフト
  • 識別に便利な写真図鑑
  • 『かわせみ』の新レンズ
  • 鳥に負けない 勉強しよう
  • 鳥の気持ちになる
  • お手軽に鳥撮り
  • 感動の一冊
  • バードウォッチングにお勧め
無料ブログはココログ